宝塚記念◎エフフォーリア

ご無沙汰しております。ダービーは4着まで印打てたけど、順番がよろしくなかったですね。飲み会で今週は面白いですよとオススメされたこともあり、上期のグランプリということで参加してみます。

ヤクルトが絶好調。サンタナと奥川を欠くなかで、若手中心のオーダーでの交流戦優勝。久々の黄金期が来るのではないかと期待してしまいます。土曜は惨敗でしたが、負けるときはこれぐらい気持ちよく負けると引きづらなくて良いですね。先発投手を中6日以上で回して、中継ぎも3連投以上はさせない高津采配は、今後のトレンドになっていきそうです。ゆとりローテが組めるだけの駒がいるかどうかが大前提ですが。競馬もG1クラスでは間隔を開けたり、ぶっつけでのローテが主流ですし、やはり体調管理というものは、どんなスポーツにも通じるものがあるのかもしれませんね。

【宝塚記念】

土曜にさらっと雨が降ったものの雨量は少なく、日曜は気温も上がりそうなので高速馬場は継続と見て良さそう。高速馬場の宝塚記念といえば、近年は前残りである。昨年のユニコーンライオンがあっと言わせたのは記憶に新しいが、キセキが逃げ粘ったときも勝ち時計は2分10秒台。内+前中心で、2200mはちょっと長いぐらいの中距離タイプを中心に狙ってみたい。

◎エフフォーリア
○デアリングタクト
▲パンサラッサ
☆ヒシイグアス
△オーソリティ、タイトルホルダー、アリーヴォ

◎エフフォーリア
父の早熟疑惑があるものの、3歳でグランプリを勝ち切った馬が急激に衰えるとも考えにくく、前走の敗因は、初の関西への輸送とゲートでのトラブルと見る。時計勝負にも対応できて、上がりがかかる展開になっても大丈夫。父エピファネイアは高速馬場のジャパンCを圧勝。タフな父の早熟説を払拭するためにも、ここは負けられない一線。

デアリングタクトはマイルの前走を叩いてある程度位置が取れそうなのがプラス。高速馬場から道悪まで幅広く対応できるタイプで、オークスは勝ったものの適性は1600~2200ぐらいだろう。エピファネイアのワンツーに期待。

中距離先行タイプという観点で、パンサラッサとヒシイグアスを厚めに。オーソリティとタイトルホルダーはもう少し距離があった方が良いタイプで、今回の距離とペースは少し適性から外れるイメージ。大阪杯組では内でうまく立ち回ったポタジェよりは、最後よく伸びたアリーヴォの方を評価した。ディープボンドはもうちょっとタフな馬場で前が止まる競馬でないと厳しいとみて思い切って消す。

馬券は◎=○▲△馬連と、◎=○▲△=印の3連複で。

 

PR
宝塚記念+八ヶ岳特別・無料公開中

宝塚記念の無料予想はここでしょう!
重賞・無料予想の的中率が75%です↓
━━━━━━━━━━━━━━
【重賞・無料予想】
■エプソムC →327,420円 払戻
■安田記念  →52,200円 払戻
■鳴尾記念  →93,240円 払戻
■京王杯SC →112,110円 払戻
■京都新聞杯 →×
■青葉賞   →116,580円 払戻
■中山GJ  →30,600円 払戻
■NZT   →138,000円 払戻
■大阪杯   →×
■スプリングS→×
■マーチS  →357,600円 払戻
■金鯱賞   →111,690円 払戻
[払戻計]133万9440円
無料買い目スクショ
━━━━━━━━━━━━━━
エプソムCは4人気軸に8人気入れて高配当!
宝塚記念はエフフォーリア?タイトルホルダー?
それとも別の馬を本命にしているか見てください↓
→宝塚記念・無料予想
上半期の総決算はココ!相手馬にどの穴馬を入れているかも注目してください(^_-)

2件のフィードバック

  1. ユタカ より:

     こんにちは。ルナパークさんお久しぶりです。
     今日も私はやられてしまいました。ヒシイグアスとアリーボで悩んだ末、武豊を選んでしまった。
     この半年というもの全く当たらない。競馬グラントというサイトを利用していますが、今季GⅠ1番人気馬同様全く調子が上がりません。やはり、こちらの馬柱が無いとだめです。どうか復活を心からお願いします。
     追伸:馬券に反比例して、ヤクルト絶好調です。交流戦も優勝。昨日は大負けしてしまい、今日も今のところ接戦ですが、頑張ってくれるでしょう。

  2. ユタカ より:

    追伸の追伸:なんとヤクルト今日は逆転勝ち。初回先制されるも3回に一気に逆転。追いつかれても粘り強い継投で、ついには村上の逆転HRで勝ち越し!最終回は危なかったものの逃げ切り勝ち。今季を象徴するようなゲーム展開でした。これでまた11ゲーム差。巨人は自力優勝無くなりました。このまま真夏も突っ走れ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です