京都大賞典予想秋華賞予想

2017年10月14日

府中牝馬S予想

京都大賞典は結構自信あったんですが、◎がサッパリだし、レース展開も全く違ったものでした。◎サウンズオブアースは不利とかいろいろありましたが、やはり6歳ということで衰えがあるんでしょうかね。それにしても武豊Jの騎乗はお見事でした。京都外回りの騎乗はまだまだ光るものがありますね。

さて、今週は秋華賞がありますが、土曜の府中牝馬Sも面白そうなので、少し参戦。先週の馬場を見る限り、高速+フラットな馬場で、スローでも速い上がりが使える馬ならば十分に届く馬場。

府中牝馬Sは基本的に次のエリ女への距離延長を見越した馬が多いので、中盤が緩むスローペースになりがち。狙い目は前で速い上がりでまとめられる馬か、後半勝負に強い馬。

デンコウアンジュ
東京+スローならこの馬。同じコースの前走は中盤がやや締まったレースでうまく脚を溜められずなだれ込むような競馬だった。前々走は、直線でうまく外に出してからは1頭だけ伸び脚が違っており、唯一の重賞制覇であるアルテミスSの再来のようなレースだった。馬群を上手に割るイメージはないので、この枠順が課題にはなるが、渋ってペースが落ち着くのであれば、この馬が好走できる流れになる可能性は高い。ヴィクトリアマイル2着の割には人気もしてないので狙ってみる。

相手は人気2頭では道悪巧者で、スローのヴィクトリアマイル勝ち馬アドマイヤリードを評価。ヴィブロスは瞬発力勝負ではさほど実績がないのと、海外帰りを割り引いてヒモ評価で。

◎デンコウアンジュ
◯アドマイヤリード
▲クイーンズリング
△ヴィブロス、トーセンビクトリー、クインズミラーグロ、クロコスミア、ワンブレスアウェイ、バンゴール

馬券は◎=◯▲=印の3連複で手広く。

PR<週末データ追加>【3歳牝馬三冠獲ります】桜花賞・オークス共に三連単を的中させた予想

後半で書きますが、秋華賞(G1)で3連単を取る為の重要なデータを公開します。

ということで、今週の秋華賞(G1)は
春の桜花賞(G1)、オークス(G1)に続く3歳牝馬三冠の最終戦です。

以前に、秋華賞を的中させるためには、3歳牝馬戦の共通点を見つける事を話しました。
また、「前走の着順」「前走のタイム差」「近走の芝重賞での上位人気馬」
こんな情報も必要ということも話しました。

ですが情報収集が大変すぎるので、
桜花賞・オークスともに3連単を的中させている指数を参考にするのがベストとの話をしました。
それが⇒この指数
この指数を参考にして、
2017年、3連単にビビッて馬単にした僕の桜花賞の的中PAT
【2017年4月9日(日) 桜花賞(G1)】


それではこの指数を使って3連単を取る為の<追加データ>です。
【指数29以下、指数順位6位以下】

この条件で馬券を買えば2017年の桜花賞・オークスについて3連単的中です。
さらに
【指数順位1位、2位、6位の3頭】

この3頭だけで、2017年の桜花賞・オークスについて3連単的中です。
ですが、これだけの条件で絞って秋華賞に挑むのは誰しもが危険と思います。
さらに詳しく絞るとなると、秋華賞と
「同条件の距離」「馬場」「枠順」などからの馬券の組み立ては必須。

そこでみなさんに追加で見てもらいのは、
【上の指数条件+日曜レース昼公開の北条のブログ(秋華賞予想)】
下のコチラから無料会員登録をすれば北条のブログを見れます。
ぜひ参考にしてみてください。

※余談です
府中牝馬S(G2)についての情報も北条のブログで掲載されています。
コラボ指数1位の3着内率は80%越えだそうです。
府中牝馬は過去10年で4回も10万馬券以上になるほどの荒れるレースなので、3連単を確実に取りたいレースです。
このデータはすごいありがたい。
【10月のG2データ】
指数1位の着別度数(5- 5- 4- 3/ 17)勝率29.4% 連対率58.8% 複勝率82.4%
【11月のG2データ】【12月のG2データ】など詳しくは北条のブログで。
コチラ


秋華賞について、プライベートなんですが、競馬素人の友達と競馬場に行きます。
競馬が初めてなんで【ワイド6頭BOX15点買い】を勧めようかなって思ってます。

というのが、指数上位6位でワイド6頭BOX15点買いをすると、
■2017年桜花賞(G1)
2,760円、880円、420円 合計4,060円的中 回収率270.1%
■2017年オークス(G1)
830円、370円、1,680円 合計2,880円的中 回収率192%

勝てましたね。
秋華賞も勝てる確率はかなり高いと思うので楽しめると思います。



umanari_lab at 00:48│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
京都大賞典予想秋華賞予想