ダービー2017予想◎スワーヴリチャード

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

うーん、オークスは想像以上に内伸び馬場で◎は終始外を通ってサッパリでした。5月になってすっかり不調期に入ってきたのでそろそろ巻き返したいです。貯金が底をつきそう。。。

【東京優駿】

土曜は前日にまとまった雨があったが、稍重→良馬場に回復。さらに乾きそうな日曜は先週並の高速馬場もありそうだ。その土曜の馬場はCコース替わりの影響もあり、先週のような極端な内伸び馬場ではなく、差しもよく決まっていた。内も展開によっては残るのでほぼフラットと考えて良さそうだ。例年内が穴を空けているレースではあるが、今年はそこまで内枠はメリットにはならないか。

皐月賞を振り返って見ると1分57秒8のレコード決着で、中盤で12秒台を2つ挟んで前が若干楽できた分、前が有利に運んだレースと見ている。1,3着はある程度好位で立ち回った馬で、2着馬は中盤が緩んだタイミングで一気に位置を押し上げた馬。外を回してはノーチャンスだったレースで、高速皐月賞先行馬=マイラーであったことが多いことからもアルアインはダイワメジャーあたりに近い距離適性の馬ではないだろうか。

スワーヴリチャード
共同通信杯→皐月賞→ダービーといういかにもダービー狙いのローテで、皐月賞は内枠好スタートからポジションを下げつつ外に出して、直線大外というかなりロスの大きい競馬。それでも4コーナーで内をロス無く通ったレイデオロとはクビ差なら悲観する内容ではないだろう。相手が弱かったとはいえ、共同通信杯の左回りでのパフォーマンスは抜群で、少しでも人気を落としたここは素直に本命。

相手筆頭はアドミラブル。青葉賞前はスローの瞬発力勝負限定馬という認識だったが、青葉賞が早めに動いて圧勝の強い内容。青葉賞組はダービー1着がこれまでないローテだが、今年のメンバーなら馬券圏内の可能性は高そう。大外がどうかと思ったけど、土曜の馬場を見る限りそれほどマイナスにはならなさそうなので。

前述の理由から基本的に皐月賞上位は下げたいところだが、唯一買ってみたいのは2着のペルシアンナイト。デムーロの神騎乗での2着である一方、スタート後手でロスが大きい競馬だったことも確か。元々マイラーというよりもスロー気味の流れのマイル戦で結果を出していた馬で、父ハービンジャーなら距離が伸びても問題なさそうだ。

極端なスローはないと思うが、昨年のような上がりに特化したレースになることも想定してディープ産駒のサトノアーサー、カデナを拾っておく。

◎スワーヴリチャード
○アドミラブル
▲ペルシアンナイト
△サトノアーサー、カデナ

馬券は◎=○の馬連と、◎=○からの3連複3点で。
◎○は10倍くらいかなと思っていたけど、18倍くらいになりそうなので、このオッズなら十分買えそうだ。

目黒記念はたぶん購入する気力が沸かないので、穴推奨馬だけ。東京の持続力勝負で実績のあるマイネルサージュで。現在16番人気。ヴォルシェーブとの3連複でも十分オッズつきそうなので、ダービーよりもこっちの方がオッズ的には楽しみかも。

PR 日本ダービーは、5頭を選べば馬券が当たる!?

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、日本ダービーと相性がいい競馬指数提供サイトです。

過去3年間の日本ダービーの成績は3戦2勝。
サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、過去3年間で2回も結果を出しています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
実は、2勝のいずれも指数序列5番目以内の馬だけで当てています。
18頭中、5頭を選んで的中。それが2年間。

もう1年は、指数序列14番目の馬が激走を見せたことで当たりはしませんでした。

しかし、日本ダービーの過去3年間、馬券内に入った延べ9頭の内、8頭は指数序列5位までの馬で決着しました。
「これでも相性が悪いと言えますか?」
日本ダービーと相性が良いということは、今年の日本ダービーでも期待が持てるということです。

アドミラブルが大外枠に配置され、最内にはダンビュライトが入りました。
皐月賞から巻き返しを誓うアメリカズカップが1枠2番、マイスタイル2枠3番、スワーヴリチャード2枠4番。
そして、皐月賞馬アルアインも比較的内枠に潜り込めたことで、前評判より難しい日本ダービーになりました。
だからこそ、今年の日本ダービーの的中に近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

■注目ポイント:日本ダービーは無料での提供が決定しました。

お申し込みはこちらから

もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。

今年のニュージランドトロフィーは覚えていますか?
もう忘れたという方は、以下の結果を頭に入れておいてください。

1着 ジョーストリクトリ 【12人気】
2着 メイソンジュニア 【8人気】
3着 ボンセルヴィーソ 【5人気】
馬連配当 29,320円
3連複配当 49,810円
3連単配当 496,220円

まず、単刀直入にお伺いいたします。
素直にお考えください。

『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

仮に3連単の配当金、496,220円があれば、PCやスマホを新調してもお釣りはきます。
スーツを新調してもいいですし、奮発して家族や友達と旅行にも行けますね。
496,220円あれば、趣味に打ち込むお金も用意できました。

「496,220円なんて絶対に当たらない」

そんなことはありません。
狙いすまして当てることは十分に可能です。

うまコラボニュージーランドトロフィー

実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。
お気づきではないかもしれませんが、ニュージーランドトロフィーは指数序列6位の馬を買っていれば、当てることができました。

的中pat

最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

5月20日(土)全レース中 【38.9%】
5月21日(日)全レース中 【41.7%】

的中

勿体ないと思いませんか?
うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。

先週のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。

圧倒的な指数序列1位のソウルスターリングがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。
2着に指数序列6位のモズカッチャン。
3着には指数序列2位のアドマイヤミヤビが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

『距離不安のソウルスターリングを信じきれなかった。』
『アドマイヤミヤビは前走負け過ぎだった。』
『まさか、モズカッチャンはないだろうと思っていた。』

言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。
勿論、うまコラボを信じていればのお話。
だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

この事実から、あなたは目を逸らして日本ダービーの馬券が買えますか?
日本ダービーを当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。
指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

お申し込みはこちらから

■うまコラボの無料会員特典

  • 『日本ダービー予想』
    (毎週の注目重賞予想が見れます。)
  • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

他の予想サイトからすると、無料会員特典が少ないかもしれません。
だけど、当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

■『月額1,980円』有料会員

  • 無料予想以外のレース全部の予想
    (今週は目黒記念(G2)含めた全競馬場全レース指数解放)
  • うまコラボ厳選レースの少点数買い目提供
    (うまコラボの評判が高いのはこの部分)

有料情報は、別に必要ないって方は必要ないかもしれません。
だけど、これだけは言わせてください。

『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。
間違いなく、有料会員になってもいいかなと思っていただける指数システムを構築できていると思います。

これだけは言わせてください。
毎週結果を残せる根拠がある。

これだけは伝えておきたい。
毎週結果を残してきた実績がある。

あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。

お申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です