桜花賞回顧~○クルミナル好走も・・・~

馬場は思ったよりは回復しなかったものの、良馬場まで回復。

スタート直後は行く馬がおらず、岩田騎手騎乗のレッツゴードンキが思い切って逃げ。絡む馬もいなかったので3F37.1-4F50.0の超スローとなりました。3レースの未勝利と比べても遅いペースで、ちょっとG1としては・・・。岩田騎手としてはしてやったりだと思いますが、後ろが動かなすぎでしょう。圧倒的1番人気のルージュバックを意識し過ぎたのでしょうか。それにしても遅かったですね。直線に入ってレッツゴードンキが急加速を入れて突き放す競馬。逃げ馬に33.5で上がられては後続は為す術もなく4馬身差の圧勝。後方から唯一差してきたクルミナルが2着を確保、3着は内をロス無く立ち回って直線も内から抜けてきたコンテッサトゥーレとディープ産駒が2,3着でした。

レッツゴードンキ
うまくペースを作って直線も突き放す競馬で強い内容。陣営は距離延長を不安視しているものの、母系はマーベラスサンデーやリアルシャダイなども入っていて血統的には問題なさそう。デビュー以来崩れていない堅実な馬でオークスも前につければ好走確率は高そうだ。

クルミナル
スタートいまいちで届かないかと思ったが後方からよく伸びている。軽い瞬発力タイプの馬で、今日のスローの流れに助けられた点は大きい。まだ底力勝負で強い内容は示していないので、人気だと少し割り引きたいところ。

コンテッサトゥーレ
内で溜めて直線でも最内が開いて抜けることができた。内枠が不利と言われる桜花賞だが、今年は馬場もフラットで、極端なスローだっただけに内が有利な競馬だったと思う。兄弟を見てもあまり距離が伸びて良いタイプではないので、オークスを使うなら多少割り引きが必要か。

クイーンズリング
3着馬とは通ったコース取りの差。上がり33.7と勝ち馬よりも遅い上がりになっており、瞬発力勝負への適性はそこまで高くないように思えた。既に1800mでも勝ち鞍があるので、距離が伸びても問題なさそうだが、スローになるとディープ勢に先着を許しそう。

アンドリエッテ
後方から最速上がりをマークも、あまりに展開が向かなかった。ディープ✕フレンチデピュティは2000m付近でキレキレの馬が多いので2400mはどうかだが、次もヒモには拾っておきたい馬。

ルージュバック
スタートはまずまずも後方に下がってしまい万事休す。もう少し外枠で先行できれば結果が違ったか。延長のオークスの方が向くのは間違いないので、巻き返しに期待したいところ。人気落とすなら積極的に買いたいけど、次も1番人気かなぁ。

うーん、クルミナルは穴で挙げられたものの、ルージュバックを過信し過ぎましたね。競馬に絶対がないことを思い知らされました。阪神は以前ほど内が荒れなくなっているので、外差し桜花賞も傾向が変わってくるかもしれませんね。

[PR]

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
   今年の皐月賞(G1)は相手馬がキモ

“絶対的な穴馬”が配当を大きく左右する

第75回 皐月賞(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

今週はクラシック三冠の第一戦!

《 皐月賞(G1) 》

皐月賞(G1)は例年、1着は堅く決まり、
相手馬次第で配当が跳ね上がる傾向にあります。

2009年から7年間、4番人気以内の馬が1着となっており、
今年も1着は堅く決まりそう

そして、気になる相手馬は・・・

意外な“ある馬”が3着内率に入る可能性大!

あなたもド肝を抜かれる“ある馬”とは!?
 ↓  ↓  ↓  ↓  
コチラからご覧ください(メアド入力のみで見れます)

更に、本日は皐月賞(G1)の予想で使える、
絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!

■注目すべきはデビュー戦の単勝人気

デビュー戦で単勝5番人気以内に支持されていた馬は連帯率高し!
連帯率では1~5番人気の差はないが、
3着内率は特に1番人気の馬は24%と抜きんでています。

■狙いは近走で大敗していない馬

過去10年間を見ると過去3走、芝の重賞で1着になっている馬が
2回に1回の確率で3着以内に入る傾向に。
そして、過去3走で5着以下に敗れた馬は苦戦しています。
近走での重賞成績をしっかりと見る必要があるでしょう。

このように過去成績が重要となる皐月賞(G1)ですが、
もちろん、過去のレース検証だけでは的中は出せません。

今年はある馬が“絶対的な穴馬”となる可能性大!

配当をグッッと引き上げてくれる美味しい穴馬を
見つける事こそが競馬の醍醐味です。

そんなココでしか知る事の出来ない
皐月賞(G1)の「美味し過ぎる情報」を完全無料で公開中!

コチラからご覧ください(メアド入力のみで見れます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です