大阪杯予想

勝負度Bのダービー卿CTの予想はこちらです。

関西地方は夜中から雨が降り始めて1日中雨の予報。極端に強くは降らないものの、稍重~重の馬場か。土曜の馬場を見ても極端に高速化していることはなく、それなりに時計のかかる馬場だっただけに、一雨降れば時計のかかる馬場になりそうです。普通にキズナが来そうな気もしますが、道悪前提に、やや無謀に振り回してみます。

<大阪杯> 勝負度D

キズナ、スピルバーグあたりは、ある程度時計のかかる馬場にも実績があるのであっさりもありそうだが、時計がかかってレースレベルが下がれば伏兵にも出番があると見る。

カレンブラックヒル
中盤に11秒台が2度入る厳しい流れを、58キロを背負って早め先頭で押し切った前走が秀逸。ここをゼロスを行かせて2番手からの競馬が濃厚で、早めに失速したゼロスを捕らえて4角先頭という、前走と同じような競馬ができそう。極端な不良馬場だった安田記念を除けば道悪競馬の実績は秀逸で、うまく持続力勝負に持っていけばこのメンバーでも通用していい。

ラキシス
有馬記念の内容を見てもある程度流れが落ち着けば牡馬相手でも通用する馬。重馬場のエリザベス女王杯でも2着しているように、道悪もある程度は問題ない。人気2頭よりも前で競馬できる強みを生かして。

キングズオブザサン
前走も狙った馬だが、叩いた上積みと道悪適性に期待して思い切って抜擢。ここはさすがに家賃が高いとは思うが、グレイソヴリン系が好走していた土曜の馬場を見る限り今の阪神の馬場も合いそう。道悪はデビュー戦の稍重のみだが、上がりがかかった馬場での好走が目立つので、この人気なら隠れた適性に期待してみたい。イスラボニータに乗れなかった蛯名騎手の奮起にも期待。

◎カレンブラックヒル
○ラキシス
▲キングズオブザサン
注キズナ
△ロゴタイプ、デウスウルト
✕ショウナンパンドラ、スピルバーグ

馬券はキズナとスピルバーグが差し損ねることを想定して、◎から○▲△へ馬連、◎=○▲=印の3連複フォーメーション。

[PR]

 

無料コンテンツ内にて発表されている

『今週の注目レース・注目馬』は

良く的中してくるので

見ておいて損はないです。

先週は
高松宮記念1着のエアロヴェロシティ(4番人気1着)を
推奨するなど引き続き好調です!

☆今週の注目レース・注目馬☆

■4/5(日)ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

・クラレント
実績最上位。問題はハンデと中山コースか。

・エキストラエンド
要は馬場。良馬場ならば巻き返しの可能性はある。

・●●●●●●
この冬の充実ぶりはここでも注目の的。

■4/5(日)産経大阪杯(G2)

◎キズナ
京都記念を叩いて上昇。ダービー馬の意地見せるか。

・●●●●●●
阪神コース巧者が一角崩しを狙う。順調さで一発狙う。

●●●●●●はこちらでチェックしてください。
↓ ↓ ↓ ↓
(メールアドレスのみ(無料)で見れます)

予想については

「 買い目 」 + 「 買い目の根拠 」

がしっかりと記載されてます。

さらに、その他の無料コンテンツも充実してる

のでぜひチェックしてみてください。

【無料コンテンツ】

・今週の注目レース
・的中実績回顧
・軸馬情報
・穴馬情報

↓ ↓ ↓ ↓
(メールアドレスのみ(無料)で見れます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です