シルクロードS予想

土曜の京都芝はBコース替わりの影響か、内が残る競馬が目立ちました。10Rの1200mが34.8-34.1とスローだったのを見ても、展開の恩恵を受ければ内+前が有利な馬場と見ていいでしょう。

【シルクロードS】 勝負度C

ここはアンバルブライベンがハナを主張。ここ2走の京都1200m戦が34秒台後半で入って33秒台でまとめるという絶妙のペースでの逃げ。戦前には逃げ・先行馬が揃っていて、前傾ラップを想定するも、意外と隊列が早く決まって前が残るレースが続いている。上り坂スタートのコース形態からも極端な前傾にはなりにくいコース。前走から1.5キロ減のハンデなら、再度アンバルブライベンの粘りこみがあると見る。

もう1頭の人気馬エイシンブルズアイは、前走から1キロ増。今回秋山騎手に乗り替わるので、前走同様に前に付けられるかは疑問。決め手は、このクラスに入ると水準級なので、差す競馬なら3,4着あたりの可能性も。△でお茶を濁す。

ある程度前が残る展開・馬場を想定すると、まず注目したいのが内枠の先行馬。ただ、今年は内で決め手のある先行馬が少なく、ワキノブレイブあたりだと、少し決め手不足に感じる。ある程度隊列が短くなると見て、狙いは内で脚を溜めそうな差し馬とする。

決め手勝負を想定すると面白そうなのはベステゲシェンクルナフォンターナ。ベステゲシェンクは前走初の1200m戦を勝利。姉は父ディープながら軽い芝1200mで活躍したシュプリームギフトだし、自身も33秒台前半の決め脚がある。内に行く馬が多いので、7番枠である程度インで脚を溜めれそうだ。ルナフォンターナは、少し外の枠に入ったものの、内が伸びる時には内にこだわった騎乗をする岩田騎手が魅力。エイシンブルズアイとは、京都で差のない競馬をしており、ハンデも54キロなら逆転することは可能と見た。

◎アンバルブライベン
○ベステゲシェンク
▲ルナフォンターナ
△ヘニーハウンド、サドンストーム、ワキノブレイブ、エイシンブルズアイ

馬券は◎=○▲=印の3連複フォーメーション。○▲=○▲=△を押さえで。

[PR]

2014年52週連続的中を達成したサイトをご紹介します。

2014年の最後は有馬記念をバッチリ的中。

12月28日(日)中山10R 有馬記念

結果は・・
1着:☆ジェンティルドンナ
2着:△トゥザワールド
3着:◎ゴールドシップ

3連複 15,250円的中

そして先週配信された予想は・・

1月24日(土)京都9R 花見小路特別

結果は・・
1着:◎タマモトッププレイ
2着:▲ケイティープライド
3着:△カピオラニパレス

3連単 88,460円的中

上の画面に入り切りませんでしたが、予想している全てのレースで

予想の根拠もしっかり書いてあります。

2014年52週連続的中(全ての週で的中)は本当にすごいですよね。

今週の予想はこちらからメルアド登録のみで見ることができるので
必ず見てみてください。
※入会金、年会費永久無料です。

さらに、無料コンテンツも充実してるので
チェックしてみてください!

毎週2レースの買い目を無料で見ることができます。!

【 更新コンテンツ(無料)】
・ 今週の注目レース
・ 的中実績レース回顧
・ 無料軸馬情報+買い目
・ 無料穴馬情報+買い目

さらにさらに、今なら、期間限定で5レース的中保証キャンペーン中です!

入会金・年会費0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です