AJCC攻略のポイントAJCCの穴馬と消し馬

2015年01月23日

京都牝馬S予想

過去10年で4歳馬が7勝しており、若い馬が強いレース。牝馬限定戦なので4ハロン目でいったん溜めてからのロングスパートになることが多い。

今年も4歳馬が6頭出走するが、その中でも上昇度の高そうなのが、ダンスアミーガとベルルミエールの2頭。ダンスアミーガは夏に準OPを快勝。当時の2着馬は金杯3着のマイネルメリエンダで、自身も牡馬相手にポートアイランドSで接戦だった。父バクシンオーながら、母系は祖母にダンスパートナーがいるスタミナ豊富な血統で、マイル付近がベストだろう。牝馬同士で53キロの斤量、デムーロ弟鞍上なら軸として信頼してみたい。

ベルルミエールはハイペースを前で粘り込んだニュージーランドTの内容が優秀。秋に復帰後は1400mながら京都外回りで2連勝しており、持続力勝負に強い馬。極端なスローにならなければ面白そう。人気では、昨年の勝ち馬ウリウリが、ここもベスト条件で54キロなら。

人気のキャトルフィーユは、ここのところやや後方になりがちで、決め手の要求される競馬で56キロなら疑ってかかりたい。穴では故障明けだが、決め手あるゴールデンナンバー。内でロス無く溜めれば33秒前後の脚があるパワースポットの一発も期待できるか。

◎ダンスアミーガ
○ウリウリ
▲ベルルミエール
△パワースポット、ゴールデンナンバー、アロマティコ

馬券は◎=○▲=印の3連複7点で。

[PR]

『競馬NEXT』 ですが、
なんと、先日、下記5レースを的中させていました。
1/17    中京7R  4歳上500万下
         685.2倍   3連単
1/17   中山11R  ニューイヤーステークス
         940.2倍 3連単
1/18   中山9R  初凪賞
         645.9倍 3連単
1/18   京都10R 紅梅ステークス
         1,068.2倍  3連単
1/18   中山11R 京成杯(G3)
       168.3倍  3連単
まさに、連戦連勝とはこの事ですね。
激闘のレース展開を、様々な角度から分析し、
選出に困難を極めた推奨馬が、
続々と上位入線するといった事態。

アメリカJCC、東海S、京都牝馬Sの買い目はコチラ

どこにもマネのできない独自の理論が、
この結果に、結びついていると確信しました。

その独自の理論によって的中させた

1/11 京都11Rシンザン記念(G3)の実際配信された予想はこちら↓




結果は・・
1着: ◎グァンチャーレ
2着: ▲ロードフェリーチェ
3着: △ナヴィオン


配当は・・

43,840円でした!
まずは競馬NEXTに登録して、無料情報だけでも

お試しください! 
【 登録無料 】⇒コチラから



umanari_lab at 23:44│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
AJCC攻略のポイントAJCCの穴馬と消し馬