チャンピオンズC予想

1回書いた記事が消えてしまいました。とほほ。。。

土曜は金鯱賞が少々悔しい結果。ラブリーデイは、外枠が影響したのかラストで少し甘くなってしまいましたね。思ったより時計が速く、馬場は見込み違いでした。

【チャンピオンズC】 勝負度B

今年から中京1800mで行われ、レース名も一新。

土曜の馬場を見る限りは、それほど時計が速いわけでもなく、水準レベルの馬場と言えそう。

コパノリッキー
今年に入っての充実度はナンバーワン。ハナを主張しそうな馬が少なく、展開面での恩恵をある程度受けられれそうだ。

ホッコータルマエ
実績ではこの中でもナンバーワン。前走は長期の休み明けだっただけに、悲観する内容ではない。問題は状態面がどれだけ戻るかだが、少なくとも前走以上は動ける

ナムラビクター
みやこS組で最も買いたいのがこの馬。前走は外から早めに動く競馬で、結果的にインカンテーションに捕まったが、1キロの斤量差があったことを考えると上々の内容。内枠を引けたし、ある程度前で強気の競馬ができれば、3着以内に来る可能性は十分あるとみる。

◎コパノリッキー
○ホッコータルマエ
▲ナムラビクター
△クリノスターオー、クリソライト、ワンダーアキュート

馬券は◎○▲=◎○▲=印の3連複で。

ローマンレジェンドとインカンテーションは、思い切って消してみた。ローマンは過去2回のJCダート大敗が気になるのと、時計が出る馬場の方が結果が出ている点を割り引き。インカンテーションは、やや使い詰めのローテと外枠が気になったので、人気も加味して思い切って消した。

[PR]

土日各1鞍予想の『馬スピ特報』は
見ておいて損はありません。

11月は、なんと4週連続的中!

ただいま絶好調です。

今週は
・チャンピオンズカップ(G1)
・ステイヤーズステークス(G2)   
の2レースを無料配信!
 
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

【11月の的中実績(完全無料情報)】

(11月1日)スワンステークス (G2)
1万円 ⇒ 1万9,500 円
↓PAT画面
(11月9日)アルゼンチン共和国杯(G2)
1万円 ⇒ 6万4,750 円
↓PAT画面
(11月15日)デイリー杯2歳ステークス(G2)
1万8千円 ⇒ 9万6,600 円
↓PAT画面
(11月22日)アンドロメダステークス
6万円 ⇒ 12万8,000 円
↓PAT画面

 

7 月には428万の払い戻しを獲得
(7月27日) 中京記念
6万円 ⇒ 428万2400円
↓PAT画面

 

今週は
・チャンピオンズカップ(G1)
・ステイヤーズステークス(G2)   
の2レースを無料配信!

昨年までのジャパンカップダートという名称から、
新たに生まれ変わったチャンピオンズカップ。
今年は絶対的と言えるダート馬はおらず、群雄割拠の一戦!
当時は信頼度の高かった馬も今では高齢。
そんな中、砂王の座に輝く可能性が限りなく高いのは、
実はあまり注目されていない「あの馬!」
順当にはいかない!
何かが起こる今年のチャンピオンズカップ!
今年、砂王に輝くのは「●●●●●●●」!
チャンピオンズカップ、絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を
今なら完全無料で公開中です!

 

↓    ↓     ↓     ↓     ↓

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です