ジャパンC予想

全頭チェックその1 その2

日が変わりそうなので、早速本題に入ります。

【ジャパンC】 勝負度B 人気どころに死角あり。展開決め打ちで思い切って攻める。

<展開>
サトノシュレンが引っ張りそうだが、この馬はおそらく無視されるので、2番手以降が鍵になりそう。ジャパンCは昨年こそスローの瞬発力勝負だったものの、日本レコードが出るようなタフなレースになることも多々あるレース。今年は外国馬こそ手薄な印象も、国内のG1馬の数は昨年よりも断然多く、レースレベル自体は昨年より上がっている。前半スローで流れても3年前のウインバリアシオンのように、道中から動いていく馬がいると厳しいラップになる。今年もスローになる可能性はあるが、スローだと人気サイドになりそうなこと、過去の傾向からは昨年の瞬発力勝負の方が例外と言えるので、今年は厳しいラップになる方に賭けてみる。

<馬場状態>
土曜は途中から雨で稍重だった。直線で内を避ける馬が多かったが、10Rあたりを見ると内が伸びないわけでもなく、フラットな馬場と言えそう。既に雨は上がっているので良馬場回復は必至で、ガラリと馬場傾向が変わる可能性もあるので注意。ここでは、フラットな馬場を想定。

エピファネイア
2着したダービーが道中でメイケイペガスターが動いて早めにレースが動くタフなレース。厳しい流れの皐月賞でも2着しており、レベルが高くタフなレースの方が力を出せるタイプではないだろうか。前走は休み明けということもあるが、スローの瞬発力勝負になった点が向いていなかったと考えるので、タフな流れになれば巻き返しは可能。距離延長でスムーズに先行できる可能性は高く、強気に好位を取れそうなこの枠は絶好。スミヨン騎手への乗り替わりも心強い。

イスラボニータ
ダービーと前走の天皇賞は東京コースの瞬発力勝負で敗れた。皐月賞を勝っているようにスピードの持続力タイプで、タフな流れになった方が上位に来る可能性が高い。同世代のワンアンドオンリーには瞬発力ではやや劣るものの、スピードの持続力ではこちらが上と見る。

ヒットザターゲット
内でじっと我慢した昨年の京都大賞典を評価。今回もある程度流れて他馬が早めに動く中を内で溜められれば面白い。ウインバリアシオンが動いた3年前のレースでも2,3着はグレイソヴリン系で、高齢馬で好走しているのもグレイソヴリン系ということで、母父グレイソヴリンの同馬にも期待。今年はG1で二度掲示板に乗り、徐々に力をつけてきており、晩成の母系だけに一発を期待してみたい。

ジェンティルドンナは、以前はタフなレースでも強かったのだが、宝塚記念の惨敗振りを見ても年を取ってから瞬発力勝負向きにシフトしてきているように思える。ハープスターは脚質的な不安はあるし、今のところ札幌記念以外は瞬発力勝負で結果を出してきた馬なので、タフな流れで通用するかは半信半疑。牝馬の斤量利が効いてくるレースではあるので、印は回しておく。

あとは昨年2着で、前走でスムーズさを欠いていたデニムアンドルビー、叩き良化型で岩田騎手が不気味なフェノーメノ、やや能力的に劣る印象も思い切った騎乗をしそうな鞍上が怖いワンアンドオンリーまで。

◎エピファネイア
○イスラボニータ
▲ヒットザターゲット
△ジェンティルドンナ、デニムアンドルビー、
✕ハープスター、フェノーメノ、ワンアンドオンリー

馬券は◎○▲=◎○▲=印の3連複16点で。京阪杯は時間があったら更新します。

[PR]

確変中のサイトを見つけてしまいました。。

先週は何と重賞2戦1勝!
先々 週は何と重賞4戦2勝!
その前の週も重賞4戦3勝!

とにかく重賞の予想が絶好調なんです。

当然ジャパンカップの予想にも期待しちゃいますよね。

【先週配信された予想は・・】

11月23日(日)京都11R マイルチャンピオンシップ(G1)

結果は・・
1着:◎ダノンシャーク
2着:○フィエロ
3着:△グランデッツァ

3連単 193,290円的中

鉄は熱いうちに打てじゃないですけど、

今週のジャパンカップの予想も早めにチェックされる事をお勧めします!

今週の予想はこちらからメルアド登録のみで見ることができるので
必ず見てみてください。
※入会金、年会費は永久無料です。

さらに、無料コンテンツも充実してるので
ぜひチェックしてみてください。
【 更新コンテンツ(無料)】
・ 今週の注目レース
・ 的中 績レース回顧
・ 軸馬情報
・ 穴馬情報

さらにさらに、今なら、期間限定で5レース的中保証キャンペーン中です !

入会金0円 会員登録はこちら(予想はメルアド登録のみで見れます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です