JBCクラシック簡単回顧

JBCクラシックはワンダーアキュート2,3着固定3連単で▲○◎の順で的中。そんなに勝負していないので大した儲けにもなってないですが、天皇賞で買い方を失敗した分ぐらいは取り返せたでしょうか。

重馬場で8Rがレコード決着となった高速馬場。結果的に勝ち時計が2.00.8と速く、芝でも通用するスピードがないと厳しいレースでしたね。

コパノリッキー
外枠から被せる形での逃げ。道中でうまく溜めてラストは直線で圧巻の伸びを見せた。今日のように揉まれない枠がベストで、脚抜きのいい馬場も向いた。血統的にも母系にトニービン、リアルシャダイと入っており、2000mでも全く問題ない馬。同父のスマートファルコンのような暴走型逃げ馬ではなく、溜めて速い脚を使うタイプで、自分の形ができれば崩れない。阪神ダート1800mも逃げ馬には厳しい条件なので、楽に先手を取れるようなら。

クリソライト
自分の力は出しきっていて、今日は勝ち馬が強すぎた。一時期の不調は脱しており、中央G1でも侮れないところ。単勝1番人気には驚いたものの、きっちり2着に差してくるルメール騎手はさすが。

ワンダーアキュート
8歳馬でよく頑張っている。元々2,3着の多い馬で、今後はさすがに馬券圏内を外すシーンも出てきそう。中央場所だとそろそろ危ないか。

ホッコータルマエ
久々で7分程度の出来だったと思うが、力のあるところを見せた。叩いた次は確実に変わってきそうで、少なくとも2,3着馬よりは上に来る可能性は高いのではないだろうか。

ベストウォーリア
直線で止まっているところからも、この距離だと長い。折り合いがつきやすいハイペースの方が向きそう。

カゼノコ
今日の馬場だと完全に位置取りが後ろ過ぎ。力はあると思うので、もう少し差し届く馬場で見直してみたい。

中距離路線になると、さすがに地方馬の出番はなく、堅い決着になりますね。まあ8点買って3連単39.5倍ちょっとならば上出来でしょうか。来週以降に繋げたいですね。

[PR]

━━━━━━━━━━━━━━━━━
【秋華賞】馬連1点目3連複1940円
    &3連単1万2790円完全的中

  <第5回 みやこS(G1)>

   自信&確信度は公言通り
   5000円的中の昨年以上!
 →穴の馬連3点勝負を無料配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━

絶対的王者不在。ダート路線は戦国絵巻図の如し!

ニホンピロアワーズ
⇒年齢的な衰えもあってか近走は成績が安定せず・・・

クリノスターオー
⇒着実に力を付けているが自分の競馬ができない場合・・・

ナムラビクター
⇒安定感は魅力だが、乗り難しいタイプで勝ち切れない面も

インカンテーション
⇒目下2連勝の勢いは侮れないが、相手揃った印象

サトノプリンシパル
⇒相手なりではあるが、同型揃った印象で・・・

+—————▼————–+
絶対王者不在で、戦国絵巻図の如く混戦ムードが漂っているダート路線。それを証明するようにフェブラリーSはコパノリッキー・帝王賞はワンダーアキュートが制覇。

そして、第1回チャンピオンズCの前哨戦となるこのレースも重要な位置付けである事は言わずもがな。今年、当社が注目しているのは、『本番は左回りの上に相手が強化されるからね。ウチは前哨戦が勝負』と目イチの仕上げを施されている衝撃馬。

そしてもう1頭が、表向きには強気のコメントを連発。紙面などでも印が回る事はまず間違いないが、実はただ回ってくるだけの危険な人気馬。そのワケは『本番の中京ダート1800mは適条件。第1回王者になる事が目標だからココでは無理をさせたくない』との事。

なお、今回無料登録して頂ければ、衝撃馬及び危険な人気馬の馬名は勿論、天候・馬場状態など馬券に直結するありとあらゆるファクターを加味した上でレース当日14時30分にメールに最終ジャッジをお届けするのでくれぐれもお見逃しのないようにして頂きたい。

【みやこS】馬連3点勝負を無料配信!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です