アルテミスS予想

勝負度D キャリア1戦の馬が多く、適性判断の難しいレース

ここも初戦圧勝のシャルール、母ダンスインザムードのフローレスダンサーといった1戦1勝馬が人気。シャルールに関しては、初戦が札幌1800mの持続ラップで、中盤緩んで瞬発力を求めれるアルテミスSへの適性に関しては未知。2頭とも△でお茶を濁しておきたい。

人気どころでは、初戦が急加速の入るレースでラストまでしっかり伸びた好内容のレッツゴードンキを評価。前走では、牡馬相手の札幌2歳S3着で、実績的にも文句なし。時計が速いとどうかだが、雨が降って極端な高速上がりにはなりそうにないので問題ないだろう。瞬発力で優れているシングウィズジョイもここへの適性は高そう。

人気薄での注目はプリメラアスール。アルテミスSは過去2回のみの施行ではあるが、2年前のウインプリメーラやパシフィックギャルのように、好位から34秒台半ばで上がりをまとめた馬が好走するレースでもある。初戦が好位から上がりをまとめる好内容で、2着以降を凌ぎきる勝負根性を見せており、東京でも期待できるとみた。

◎レッツゴードンキ
○プリメラアスール
▲シングウィズジョイ
△フローレスダンサー、シャルール、アールブリュット、トーセンラーク、ステラスターライト、ココロノアイ、テンダリーヴォイス

自信は無しですが、オール万馬券なので◎○からの3連複で遊んでみます。

[PR]

『競馬NEXT』 ですが、
なんと、先週、下記5レースを的中させていました。
10/18 福島11R 三春駒特別
   230.4倍   3連単
10/18 東京11R  府中牝馬ステークス(G3)
    124.0倍 3連単
10/19 東京8R  3歳上500万下
    197.1倍 3連単
10/19 福島10R 蔵王特別
     291.3倍  3連単
10/19 京都11R  秋華賞(G1)
     127.9倍 3 連単

天皇賞(秋)の買い目はコチラ

どこにもマネのできない独自の理論が、
この結果に、結 びついていると確信しました。

その独自の理論によって的中させた

10/19京都11R秋華賞(G1)の実際配信された予想はこちら↓

結果は
1着: 6 ショウナンパンドラ
2着: 4 ヌーヴォレコルト
3着: 12  タガノエトワール

配当は・・

12,790円でした!
 

まさに、連戦連勝とはこの事ですね。
激闘のレース展開を、様々な角度から分析し、
選出に困難を極めた推奨馬が、
続々と上位入線するといった事態。

 

まずは競馬NEXTに登録して、無料情報だけでも

お試しください! 

【 登録無料 】⇒コチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です