スプリンターズS予想2

予想1はこちら。(予想1メインで買います)

天気が微妙ですね。午後から雨マークですが、果たしていつから降り始めるか。どれぐらい降るのか。今はいったん良馬場まで回復しているので、午前中は昨日より時計が出ると思います。雨が降ると急激に時計がかかるので、判断が難しいですね。

消耗戦になった時を想定して

◎ストレイトガール
○グランプリボス
▲マヤノリュウジン
△スノードラゴン
✕セイコーライコウ、サンカルロ

グランプリボスは、スプリンターズSで結果が出ていないバクシンオー産駒ですが、直線平坦コースでの消耗戦になればチャンスがあるのではないかと考えます。雨で時計がかかるならば追走が楽になるのでなお良いでしょう。消耗戦得意なマヤノリュウジンと、不良の宮記念2着のスノードラゴンを警戒。ローブティサージュあたりも条件的には悪くないと思いますが、内は人気の逃げ馬がいて捌くのが難しいと見て、基本外枠中心に考えてみました。

◎=○▲=印の3連複7点をこっそり買っておきます。予想1の方をメインに買いつつ、小銭で少々。

[PR]

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
      秋G1開幕初戦!
 ~ 収穫の秋はココから始まる! ~

    新潟競馬場メインレース
第48回 スプリンターズステークス(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

秋の短距離頂上決戦、遂に開幕!

第48回 スプリンターズステークス(G1)

今年は絶対的と言える馬はおらず、波乱の戦国ムード。

これまでは短距離絶対王者、ロードカナロアが
スプリント界を牛耳っていましたが既に引退しており、
短距離界は群雄割拠の時代が訪れました!

更に今年は中山競馬場の開催ではなく、
新潟競馬場での開催となるため、これまでの傾向は一切通用しない!

そんな波乱必至の秋G1初戦の馬券ポイントを完全無料で公開中です!

秋初戦、スプリンターズステークスを制するために、
まずはこのレースの基本情報をおさらいしておきましょう!

■レースの中心は4歳~5歳馬

スプリンターズSがG1になってから3歳馬は5勝。

しかし、開催時期が暮れの中山開催から初秋の中山開催へ
移された2000年以降に優勝した3歳馬は、2007年のアストンマーチャンだけです。

過去10年の年齢別成績を見ると、好走率でもっとも好成績を残しているのは
4歳馬で、5歳馬は4歳馬に劣るものの最多となる8頭の連対馬を送り出しています。

また、6歳以上の馬も4勝を挙げているが、連対率や3着内率では
4~5歳馬にやや離された数値となっているところもチェックしておくべきポイントです。

■順当決着傾向だが!?

過去10年の単勝人気別成績を見ると、単勝1~3番人気の馬が7勝、
2着8回となっており、基本的には上位人気馬が優勢傾向にあります。

ただし、3着馬に限れば5番人気以下から9頭が出ており、
2006年には最低人気(16番人気)馬が3着に食い込んで大波乱を演出したことも。

1・2番人気馬で決着した昨年も15番人気馬が3着に入っており、
今年も伏兵馬には警戒しておくべきです。

そして何より今年は新潟の荒れた馬場でのスピード勝負だけに
何が起こってもおかしくはありません!

そんな波乱必至のスプリンターズステークスですが、
今年の新潟には「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない「マル秘情報」を完全無料で公開中!

↓      ↓     ↓      ↓
予想はメルアド登録で見ることができます(無料)

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてくだ さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です