京都大賞典予想やり直し版【変更あり】

さて、1日延期された京都開催。

京都のアメダスを見ると、21時現在で直近24時間の降水量が51ミリ。夜中には、小雨になるようで明け方には止む予報になっています。朝一発表では不良~重で、徐々に回復していく馬場ではないでしょうか。メインレースの頃には稍重ぐらいまでは回復すると想定します。重馬場が苦手な1番人気トーセンラーとしては、レース中には晴れてそうな点が大きいですね。

【京都大賞典】 勝負度D~人気どころで絞るが、馬券的には妙味薄い~

若干序列を変更します。

◎メイショウマンボ
○トーセンラー
▲ラストインパクト
△デスペラード
✕フーラブライド

京都コースでは<4-1-0-0>と崩れていないメイショウマンボを本命。牡馬混合戦で結果が出ていない点は気になるが、崩れたのはいずれも阪神コースで、大逃げだったり、ゴールドシップがロングスパートするタフなレースだったりで特殊な条件だった。京都で適度に上がりのかかる瞬発力勝負ならばおそらくベスト条件。手薄なメンバーなら牡馬相手でも十分通用する。

トーセンラーは稍重まで回復すれば崩れないと思うが、6歳になり、徐々に能力的には陰りが見えてくる時期ではあるのでポカもあるとみて1つ評価を下げた。延長で先行してきそうなラストインパクトは使っている強みがある。デスペラードは馬場がもうちょっと渋れば重い印の予定だったけど、ある程度回復しそうなので△で。牡馬相手の別定戦だと少し足りない印象も、2400mでは好位からの競馬ができるフーラブライドまで。

馬券は◎=○から3連複、◎から○を除く馬連。オッズ次第ではケンする予定です。3連複は10倍はついて欲しいなぁ。

[PR]

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
 牝馬三冠最後の栄誉をかけた女の闘い
ヒモ荒れ必至の超波乱レース
    京都競馬場メインレース
   第19回 秋華賞(G1)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
今週は、牝馬三冠最後の栄誉をかけた戦い!
《 第19回 秋華賞(G1) 》

 

このレースは「ヒモ荒れ」に注意!
過去のレースを見ても、掲示板内に
二桁人気馬がゾロゾロ・・・ド荒れの予感漂う女の闘い!
これまで人気馬が堅実な走りを見せていますが、
今年はメンツ的にそうもいかなそう。
波乱含みな姫武者戦、秋華賞(G1)!
絶対に押さえておかなければならない「あの馬」を
今なら完全無料で公開中です!

 

今回は、秋華賞(G1)で使える、
馬券ポイントをお教えします!
■近4走以内の「芝重賞」で好走した馬が狙い目!?
近4走以内に出走していた芝の重賞での最高着順別に成績を調べてみると、
優勝馬10頭中9頭が近4走以内に芝の重賞を優勝していた実績があり、
残る1頭にも2着に入った経験がありました。
また、連対馬で見ても、20頭中19頭が1~3着に入った実績のある馬でした。
3歳世代の強豪牝馬が集う一戦だけに、重賞で上位に入った実績を持っている馬に注目です!

 

■WIN5は「近2走の単勝人気」をチェック!
2007年以降の過去7年の優勝馬で、前々走と前走の単勝人気を比較すると、
7頭中6頭は前走の単勝人気が前々走の単勝人気を上回っており、
残る1頭は過去2走ともに1番人気でした。
また、7頭すべてが前走で4番人気以内に推されていました。
近2走の単勝人気には、目を光らせる必要がありそうです!

 

そんな波乱必至の秋華賞(G1)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?
そんなココでしか知る事の出来ない秋華賞(G1)「マル秘情報」を完全無料で公開中!
 (買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイト にUPされます) 
↓      ↓     ↓      ↓      ↓      ↓
※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてくだ さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です