オールカマー展望

今日はオールカマーを簡単に。

先週に続いて、新潟2200mで行われます。通常は重賞クラスで使われないコースです。前回の重賞が開催されたのは、同じく中山の代替開催だった2002年になります。2002年のセントライト記念、オールカマー、そして今年のセントライト記念のラップを見てみましょう。

2002年セントライト記念 勝ち馬 バランスオブゲーム
12.1-11.211.7-12.8-13.3-12.5-12.2-12.1-11.811.511.7

2002年オールカマー 勝ち馬 ロサード
12.3-10.511.8-12.2-12.5-12.3-12.2-12.3-11.711.7-12.2

2014年セントライト記念 勝ち馬 イスラボニータ
13.0-10.811.3-12.0-12.7-11.8-12.0-12.1-12.3-11.6-12.1

まず、特徴として2F目が速くなり、コーナーでいったん緩みます。コーナー途中から加速が始まり、持続力勝負になるというのが、基本パターンですね。上がりは35秒以上かかるコース。
今年のセントライト記念は、少し特殊なラップで、向こう正面で11.8と既にペースアップ。4コーナーでは前に行く馬はだいぶしんどくなってきました。ラスト3F目が遅かったのは逃げ馬がバテているのでしょう。

今年のオールカマーのメンバーを見ると見事なまでに逃げ馬がいません。思い切って距離延長のカレンブラックヒルが逃げるとかあるのでしょうか。1番人気のサトノノブレスが逃げるとも思えませんし、前半はある程度スローで流れると見て良さそう。そうなると2002年のバランスオブゲームが勝ったセントライト記念に近いラップになりそう。

注目は通算本命7回と個人的に大好きなマイネルラクリマ。本命時の成績は<1-2-2-2>で2度の着外は中山記念(11番人気4着)と朝日杯(7番人気6着)なので、好走のタイミングはある程度掴んでいるつもりです。小回り平坦のロングスパート戦は絶好の条件と思いますし、久々に56キロで出走できる点も恵まれていると思います。人気も3~4番人気ぐらいに落ち着きそうで3連の軸として最適かと考えています。

[PR]

突然ですが、

今週の神戸新聞杯、当てたいと思いませんか?

当てたいですよね!

しかも、『タダ』で!

【今週の完全無料予想配信レース】

9月27日(土)阪神11R  大阪スポーツ杯
9月28日(日) 阪神11R  神戸新聞杯(G2)

【先日の的中実績(完全無料情報)】

7月27日(日)中京 11R 中京記念(G3)

60,000円⇒4,282,400円    回収率7,137%

9月7日(日)新潟11R 新潟記念(G3)

60,000円⇒282,900円    回収率471%

この的中実績いかがでしょう。

信じるも信じないも・・・全ては貴方次第です。

もちろん!いきなりこんな事を言われても信じられないと思います。

という事で、アナタが満足するまで!半永久的に予想を無料でお届けします!

今週は!菊花賞のトライアル重賞、
《 神戸新聞杯(G2) 》
今なら完全無料で公開中です。
神戸新聞杯(G2)の当たる買い目をまずは完全無 料で手に入れてください  (買い目はメルアド登録後、前日の20時前後にサイト にUPされます)

↓      ↓     ↓      ↓
予想はメルアド登録で見る ことができます(無料)

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLをクリックして登録を完了させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です