小倉記念予想

レパードSの予想はこちらです。前々日予想から少しだけ印の序列を入れ替えました。

前売りオッズがないと、レース自体を買うか買わないかの判断ができないので微妙ですね。

小倉は馬場状態が悩ましいです。土曜はほとんど雨が降らず、稍重での開催。サトノアラジンが勝ったメインレースは1.58.9とそれなりに時計が出ました。同じ馬場ならペース次第では1分57秒台もありそう。ただ、日曜の午前中には再び雨マークが出ています。土曜も降るといいつつ降らなかったので、微妙なところですが、土曜よりは時計のかかる馬場になるかもしれません。

【小倉記念】 勝負度D

サトノノブレスとラストインパクトは天皇賞からの参戦。特にサトノノブレスは、神戸新聞杯以降一貫して2400m以上を使われており、1000mで1分を切るようなペースになったときに対応できるかは疑問。基本的に中盤が緩むペースの方が合う気がするので、道悪でペースが緩む方が良さそう。現時点では悪くてもそこそこ時計の出る重馬場と見ているので、3走前に小倉1800mを使っているラストインパクトを上に評価。

それにしても面白そうな伏兵がいない。馬場や展開のアシストを受けて内の先行馬もちらっと考えたけど、ミキノバンジョーやタムロスカイはピークを過ぎた印象を受ける。無理やり探してみてマデイラあたりでしょうか。ここ2走あまり前に行けていないので、内枠を引いて思い切った競馬をすれば、少し期待できるかな。力的に足りないかもしれないけど。

◎ニューダイナスティ
ディープインパクト産駒ながら、切れる脚がなく、持続力に優れたタイプで、前走のようにある程度前が引っ張る流れが向く。少し馬場が渋るのも歓迎で、2度メイショウナルトとワンツーを決めているように、好走ゾーンはメイショウに近いとみた。11、12年を連覇している浜中騎手にも期待したい。

○メイショウナルト
馬格がないだけに57.5キロが鍵になりそうだが、前走のような淀みのない流れに持っていけば、斤量のマイナス面はそれほどなくなるとみた。夏は得意な馬で、今回も先手を取りやすいメンバー構成。4歳勢がいるので、人気も適度に割れそうだし、◎との連続ワンツーに期待。

◎ニューダイナスティ
○メイショウナルト
▲ラストインパクト
△マーティンボロ
✕マデイラ、サトノノブレス、ダコール

馬券は◎○から3連複の予定だけど、あまりに安いようだったら買い目を絞る予定。ダコールは不良ぐらいまで馬場が悪くなるなら消しでもいいかな。

[PR]

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
  伏兵馬が活躍する小倉の中距離重賞

  ~ サマー2000シリーズ第3戦 ~

小┃  倉┃  記┃  念┃  G┃ 3┃
━┛  ━┛  ━┛  ━┛  ━┛ ━┛

予想はメルアド登録のみで見れます(無料)

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
  クリックして登録を完了させてください。

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

他の競馬場に比べ、何故か波乱色の強い競馬場、
それが、小倉競馬!

今年も夏に絶大な旨味を発揮する、
小倉の名物中距離重賞

《 小倉記念(G3) 》

例年波乱傾向のあるこのレース。

ココで小倉記念の馬券ポイントを簡単に見ていきます。

★5歳馬には要注目!

過去10年の馬齢別で成績を見ると、
もっとも好成績を挙げているのは
3着内に15頭を送り込んでいる5歳馬!

また、7歳以上の馬が3勝を挙げている点も見逃せないところです。

ちなみに3歳馬は過去10年で2頭出走しましたが、
いずれも6着以下に敗れているという傾向にあります。

★「単勝オッズ」に注目!

2009年に単勝16番人気のダンスアジョイが勝利し、
2011年は15番人気のキタサンアミーゴが2着に食い込むなど、
過去10年間で単勝8番人気以下の馬が3着以内に入らなかったのは
2005年だけという波乱の傾向がある小倉記念。

人気薄だからと言って軽視していると痛い目を見るかも・・・

このような条件がありますが、さらにコレにプラスして、
「ある条件」を加える事で、今年の小倉記念を攻略する方法が!

その条件とは・・・

こちらで無料公開中です。

※メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
  クリックして登録を完了させてください。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です