函館記念予想

ブログランキング参加中です。参考になった方は応援クリックをお願いします。

函館2歳Sは、◎アクティブミノルが逃げ切り快勝も○マイネルエスパスが控えて中途半端な競馬で失速。どっちにしろ上がり重視の予想では2着のタケデンタイガーは拾えませんでしたね。2歳戦としてはかなり速めのラップで逃げての圧勝をもう少し評価すべきでしたか。

結局土曜は雨予報だったにも関わらず雨が降らなかったわけですが、時計はそこそこかかっていましたので函館らしい重い芝と考えて良さそうです。

【函館記念】 勝負度C

土曜の馬場を見ると、勝ち時計は2分をちょっと超えるぐらいか。最終週の割には、昨年ほど長期開催でもないので、内も悪くない馬場。巴賞組で負けた馬が巻き返しているように、1800mだと少し短いぐらいの馬が来るレース。函館らしく瞬発力よりもダラダラと12秒前後のロングスパートになるレースなので、サンデー系の成績もあまりよくない。そういう意味では良績が1800mに集中しているアグネスタキオン産駒のグランデッツァは少し不安が残る。

アンコイルド
昨年2着馬の巻き返しに期待。昨年も巴賞8着から本番で先行して巻き返している。今年も巴賞はやや中途半端な競馬で6着と敗れた。切れる脚はあまりないので、2000mあたりでやや強気に競馬する方がいい。今回は隣のゼロスが行きそうな展開で、トウカイパラダイスあたりも早めに動く競馬を示唆。この馬が得意とする程度に上がりのかかるロングスパート戦になりそうで、得意コースでの巻き返しは大いにあると見た。

ラブイズブーシェ
昨年は函館コースで連勝。小回りの持続力勝負は得意なタイプで、それほど速い上がりは使えないので、今回の条件はピッタリ合いそう。G2で2着してハンデ据え置きなら。

ゼロス
単騎で行けばしぶとい馬。前走逃げずに見せ場なく敗れているので今回は思い切って行きそう。軽量ハンデと馬場を生かしての粘りこみに期待。

△アドマイヤフライト
ゼロスが単騎で主導権を握るのであればそれほどペースは速くならないので、長距離路線を走ってきたこの馬でも対応できそう。洋芝は合いそうな血統で、うまく好位につければ。

△ナカヤマナイト
適度に上がりがかかる小回りコースという条件面はピッタリ。近走着順は冴えないが、ずっと強い相手にぶつけてきたので、実は終わってなかったという激走に期待してみる。

◎アンコイルド
○ラブイズブーシェ
▲ゼロス
△アドマイヤフライト
△ナカヤマナイト
✕アスカクリチャン、トウカイパラダイス、グランデッツァ、アドマイヤタイシ

ヒモが絞れなかったので、馬券は3連複で手広く買ってみる。

◎○▲△△の5頭ボックス、◎=○▲△=印のフォーメーションで。

[PR]

どうしても知ってほしい事があります。
つまらなければ消してください。

アナタの馬券的中率が50%アップするかもしれない
方法があるとしたらどうしますか?

知りたいとは思いませんか?

それも、「無料」で!
私達は今週から、アナタの的中率を
「50%」アップさせる事が出来ます!

アナタの今の的中率が15%だとしたら、65%へ。
アナタの的中率が50%だとしたら100%にする事が出来ます。

これをウソだと思いますか?

もし信じられなければまず見てみてください。
アナタの的中率を飛躍的にアップさせる事をお約束します!

こちらから
※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます。
メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
クリックして登録を完了させてください。

「今週末の重賞は波乱率80%超!」

これだけは最初にお伝えしておきます!

前評判はあてにならない2歳重賞、函館2歳ステークス(G3)。
そして大波乱確定レース、函館記念(G3)の2つが開催。

今年はこの両レースで何かが起こる!?

各関係者が口を揃えて言うほど、
波乱含みな2日間!

特に!函館記念では例年の勝ち馬には「ある一定の特徴」があり、
このレースを制する馬の「ある秘密」がある!

それは知るだけでアナタの的中率は飛躍的にアップ!
そんな今週限定の秘蔵情報、期間限定無料公開中!

■見るだけタダ!見て損しない無料競馬情報はこちらから
※予想はメルアド登録(無料)のみで見れます。
メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
クリックして登録を完了させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です