アイビスSD展望その1

愛媛は小松高校優勝で甲子園大会初出場!小松高校は地元で、父の母校でもあるのですが、正直僕の高校の頃は1,2回戦負けの常連だっただけに、非常に驚いています。甲子園経験監督を迎えて、いい選手が集まるようになったんでしょうね。OBが寄付して寮を建設したという話も聞きます。甲子園ちょっと行ってみたいなぁ。

今週は日曜にG3が2つ。過去の成績を見ると、アイビスSDの方が掴んでそうなので、まずはこちらから。

昨年も挙げた5つのポイントを挙げておきましょう。

(1)牝馬8勝、カルストンライトオとパドトロワ以外の勝ち馬は全部牝馬
(2)3歳が好成績<2-1-2-10>、7歳以上は不振<0-0-0-42>
(3)サンデー系不振
(4)外枠有利の傾向。5枠~8枠が有望。
(5)大きい馬が有利

直線1000mのスピード勝負になるので、斤量の影響が大きいようですね。牝馬や3歳馬が好走しているのは、斤量の影響が大きいと思います。また、速い時計で走る必要があるため、若い馬が有利。

netkeiba.comの予想オッズを見ると1番人気が昨年2着のフォーエバーマーク。2番人気が韋駄天Sでフォーエバーマークに先着したセイコーライコウとなっています。

フォーエバーマークは昨年より1歳年を重ね、1キロの斤量増。能力的にも昨年よりは少し落ちてきているように思います。

セイコーライコウは韋駄天Sを勝ちましたが、勝ち時計は55.3と速くありませんでした。7歳馬は<0-0-0-42>と不振のレースであり、雨が降って時計がかかるとかでなければ、大きく割り引きたいところです。

1,2番人気が消えるとなれば、それなりに勝負しても良さそうですね。クイーンSをケンして、こちらに資金投入するのもいいかもしれません。

[PR]

馬券点数を抑えて効率良く勝つ為には何が必要か。

それは・・・ズバリ軸馬

そう、馬券で誰もがこの「軸馬」を選ぶ為に頭を悩ませます。

軸馬が分かれば馬券の組み立てが
もっと楽ですし、購入点数も抑えられます。

そんな軸馬をもっと簡単に選定できたら?

平均的中率65%を誇る驚異の軸馬提供!

しかも、連対(※2着以内に入る)軸馬!

コレを知らない人は、まず競馬では勝てない!
そんなノウハウを今なら完全無料でお届けします

メルアド登録のみで見れます。
 ※メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
  クリックして登録を完了させてください。

ではその軸馬提供が、
どれだけ1着・2着に入っているかと言うと!?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

《2014年6月》
・提供数36レース
・勝利数 11
・連対数 18
・連対率 50%

《2014年5月》
・提供数34レース
・勝利数 18
・連対数 23
・連対率 67.6%

《2014年4月》
・提供数33レース
・勝利数 15
・連対数 22
・連対率 69.2%

どうですか!?

直近3ヵ月だけを見ても
勝率70%超えの、この圧倒的軸馬精度!

もう「軸馬選び」に頭を悩ませる必要はありません!

まずは今週末、『高確率軸馬情報』を完全無料で見てみてください!

メルアド登録のみで見れます。
 ※メルアド入力後、送られてくるメールのURLを
  クリックして登録を完了させてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です