週刊競馬ニュース(4/30)

 

天皇賞、面白そうなのですが、ゴールドシップの取捨に悩んでいます。高速馬場は明らかに向かないと思うですが、ウィリアムズがうまく先行させれば、そこまで速い脚を使う必要もないんですよね。去年のように上がりがかかる展開になるのであれば、位置取りに失敗しなければ普通に馬券に絡んでもおかしくないように思います。展開も含めてもう少し考えます。

不屈のステイヤー、トウカイトリック急死(日刊スポーツ)
この間まで現役だったのに。天皇賞での誘導馬を目指していた矢先の訃報で非常に残念です。天皇賞・春8回出走は破られることはないでしょう。ご冥福をお祈りします。

ダノンバラード引退、種牡馬に(日刊スポーツ
昨年のAJCC、宝塚記念では非常にお世話になりましたが、その後は追いかけすぎました。昨年の秋あたりはもう少し走れる条件もあったと思いますが、宝塚記念以降は鳴かず飛ばずの成績でした。種牡馬としての需要は低そうですが、ディープ産駒としては切れないバテないタイプの珍しい馬だったので、何とか自身を超える産駒の誕生に期待したいところ。

後藤騎手落馬で頸椎骨折(日刊スポーツ)
かなりの重症とのことなので、復帰できるかどうか心配ですね。以前に怪我したところに近いだけに、うまく元に戻るといいのですが・・・。続報が気になります。

リヴェール福永でダービー(日刊スポーツ)
うーん。この乗り替わりは個人的には微妙。戸崎騎手が桜花賞で失敗したわけでもないですし、アジアエクスプレスが使わないのであれば、乗り替わる必要はなかったのでは。馬体が小さく反動が出やすい馬だけに1週でも伸びるダービー挑戦はプラスだと思います。凱旋門賞の話もあるようですが、調整が難しい馬なので、ちょっと馬への負担がきついのではないでしょうか。

ジェンティル川田で宝塚(日刊スポーツ)
今年も宝塚記念は面白いメンバーになりそう。上期のグランプリということで、有馬記念ばりに盛り上がって欲しいものですね。川田騎手はオークスでも騎乗していますし、春も乗れていますので、問題ないかと思います。

プレイの半妹が牝馬最高額/セール(日刊スポーツ)
プレイアンドリアルの妹(父アドマイヤムーン)が3600万でした。オーナーは西宮の人で桜花賞を目指したいとのこと。仕上がり早そうですので、2歳戦の活躍に注目ですね。

[PR]

久々に情報の質の高いサイトを見付けました。

 

先週は下記レースを的中!

=============================================


4月26日(土)福島11R 福島牝馬ステークス(G3)

 

3連単フォーメーション

1着:6,7
2着:6,7,10
3着:6,7,10,12,14

 

合計12点

 

1点1,000円推奨

 

結果は・・238,230円的中!

 

1,000円買っていれば・・

 

2,382,300円の払い戻しです!

===========================================

続いて・・

 

4月27日(日)京都11R マイラーズカップ(G2)

 

3連単フォーメーション

1着:4,5
2着:4,5,12
3着:4,5,6,11,12

合計12点

1点1,000円推奨

 

結果は・・7,930円的中!

 

1,000円買っていれば・・

 

79,300円の払い戻しです!

==================================================
 

さらに、この「アクティブ」というサイトは無料情報が非常に
充実しています!

無料情報の一覧はこちら です↓

これだけ無料情報が充実しているサイトは
あまり見た事がありません 。

よほどサイトの内容に自信があるという事なのでしょう。 

今すぐ登録してサイトの中身を見てくだ さい!

そして 

 

是非、今週の天皇賞春の予想は「アクティブ」の予想を参考にしてくださ い!

 

会員登録費 永久無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です