週刊競馬ニュース(1/15)

冬場だからか、ニュースは全体的に少なめですね。日経新春杯を見ても、古馬勢はかなり手薄なメンバーになってしまっているような。穴馬券を狙うには、上位陣が手薄なのはいいことなのかもしれませんが、競馬界を盛り上げる意味ではもう少しスターが育ってきて欲しいものです。

『NARグランプリ2013』表彰馬・表彰者決定(地方競馬情報サイト)
古馬は中央勢にやられているので、2歳馬が年度代表馬に。ちなみにホッコータルマエは、ダートグレード競走特別賞でした。フリオーソ、ラブミーチャンが引退してから、中央馬に通用する馬がいなくなって寂しい限りですね。年々格差が広がっているように感じますし、もうフリオーソクラスを期待するのは無理なのでしょうか?

ジェンティル京都記念で始動 鞍上は福永騎手(サンスポ)
京都記念→ドバイのローテ。前哨戦という意味では無難に乗りそうな福永騎手は良さそうです。ただ、馬自体はピークを過ぎた感じもしますし、油断すると足元をすくわれるシーンもありそう。

エピファネイアは大阪杯でキズナ・メイショウマンボと対決し、その後香港遠征へ(netkeiba)
大阪杯は面白いメンバーになりそうですね。今年の中心を担うと予想される3頭が揃って対決。宝塚記念あたりも遠征から帰ってきた組が激突するレースになって面白そうです。

デットーリ復帰へ(日刊スポーツ)
凱旋門賞の直前に骨折し休んでいたらしいのですが、来週末から復帰するようです。また、日本での騎乗を見てみたいものですね。もう43歳なんですか。

モーリスは3・1阪神アーリントンCへ(日刊スポーツ)
次でマイルが長いのか分かりそうですね。開幕週の馬場を味方につけることができるか。

フルブルームはスプリングSから皐月賞へ(日刊スポーツ)
こちらはクラシック路線へ。スプリングSはメンバー次第ですが、好勝負になりそうに思います。皐月賞も今年は抜けた馬はいないですし、馬場、展開次第では十分やれるのではないでしょうか。

===============================
万馬券的中したサイトをご紹介!
本当に当たるのか、先日試しに覗いてみました。
指定金額通り購入していれば114,360円!回収できていたのに…。
競馬の初心者でもお小遣い稼ぎがてら覗いてみられるのも
いいかと思います。

1月も引き続き検証していますが的中率は高いですね。
先週、買ったのは1月5日。中山11レースです。
<的中結果はこちら>

どんな予想が提供されるのかワクワクしてたのですが…

◎ 3.オーシャンブルー
→ 5番人気
○ 8.ディサイファ
→ 1番人気
▲ 4.カルドブレッサ
→ 8番人気

5番人気・8番人気をいれるのは大丈夫かと思い。。。
正直当たる気があまりしないままレースを観戦。

すると…
3連単 6-5-16的中!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
配当は…114,360円!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まさかの十万馬券!!

覗いてみて大正解♪

ココはちゃんと無料の情報もあるから、
半信半疑でも9割疑ってても、まずは自分の目で
みて確認してみると良いと思います!

京成杯・日経新春杯 最新情報を要チェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です