シンザン記念回顧

今週は比較的堅い決着のレースを選んでしまいましたね。フェアリーSは、いかにも荒れそうだったので、当たったら儲けもの気分で◎リラヴァティ○エクセレントビューから3連複で流してみました(Twitter参照)。結果は軸に選んだ2頭が3着、4着でした。今週末はバタバタして、フェアリーSはとても手に負えないと思い、予想を書くのは回避していまいましたが、こういうレースこそ穴党として思い切って狙ってみたいものですね。

シンザン記念についても軽く回顧。

好スタートを切った1番人気ミッキーアイルがマイペースで逃げて快勝したレースでした。レースラップは、47.9-45.9と後半が2秒も速い後傾のラップ。これでは、後方から外を回した馬はまず届きません。2着は、スタートはややイマイチだったものの、早めに好位を取ったウインフルブルームがそのまま。3着は内をうまく捌いたタガノグランパでしたが、こちらは大きく離されました。

ミッキーアイル
前走同様に1000m通過を59秒台に抑え、うまくペースを落としての逃げ切り。今後はニュージーランドTからマイルCとのことで、ここ2走が比較的楽な競馬だったことが、今後どう響くか。個人的にはニュージーランドTは余程絡む馬がいない限り逃げ切れると思うが、マイルCは人気を裏切るシーンもあるんじゃないか予想。東京マイルの1番人気ではの逃げ切りは簡単ではないはず。

ウインフルブルーム
こちらは血統面からも距離がもう少し伸びても大丈夫そうなタイプで、現時点での皐月賞有力候補。好位からある程度末脚も安定しているので、爆発力はないにしろトライアル、本番共に崩れずに走れそう。賞金を加算できた点は大きいか。

タガノグランパ
最速上がりをマークして、力があるところは見せた。1400→2000→1600と使って、陣営の目指すところがよくわからないが、現状は1800~2000mあたりがベストではないだろうか?

ワイレアワヒネ
フェアリーSに出走できていれば好勝負になったのでは。牡馬混合で4着なので、牝馬限定のトライアル、オープン特別あたりなら十分勝負になりそう。

モーリス
現状では、マイルの瞬発力勝負は向いていない。瞬発力勝負よりも持続力勝負になった方が持ち味が行きそう。ペースが上がればマイルCあたりでも一発がある馬だと思うのだが。

終わってみれば逃げ+内で決まりましたね。月曜日も内が来ていましたし、土曜の外差し傾向に騙されてしまったかなぁ。来年も基本は内枠でしょう。

============================

どう思います?

突然すいません。

最近良くブログ等でやたらと見かける競馬予想会社ってどう思います?

 

実は私中山は、数年前にちょっとした好奇心で「競馬は確実な投資です」なんて謳うサイトを信じて利用しました。

でも高額な情報を購入しても的中すらせず。
しかも外れれば外れる程高額な情報を薦めてくる有り様で…
それにまんまとはまってしまい、高い勉強料を支払ってしまいました。。
あのお金があれば色んな物が買えただろうに…

 

しかし最近になってやたらと
「予想会社の情報で儲けた!」「勝った!」という記事を見かけるので、
数年前のリベンジをしよう !と立ち上がりました。
↓    ↓    ↓    ↓    
徹底検証!当たる!競馬予想

やっぱりしっかりした会社が良いので

■電話番号の出ていない会社

■有料情報しかない会社
は登録しませんでした!

だって、ちゃんと当たる会社なら無料情報出しても
お客さん逃げないですもんね。

ちなみに先週の的中実績はコチラ

==============
1月12日(日)
京都12R 4歳上1,000万下
3連単 68,760円
==============
1月13日(祝)
中山11R フェアリーS(G3)
3連単 132,210円
==============
1月13日(祝)
京都6R 3歳500万下
3連単 59,570円
==============

今週の京成杯、日経新春杯の予想にも注目ですね。
↓    ↓    ↓    ↓    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です