京都大賞典回顧△無○

ゴールドシップは危ないぞ、というまではよかったですが、荒れ方が想定以上でした。開幕週ということで、前+内を意識したつもりでしたが、アンコイルドは距離が長いし、速い馬場も向かないとと3秒ぐらいで消したので、どうにもなりません。

ゴールドシップについても一言。

ゴールドシップの最大の特徴はどんな流れであろうとレースを支配する支配力だと思っています。昨年の秋は後方からまくる競馬で、他の馬にもロングスパートを強制し、結果的に最もスタミナのあるゴールドシップがレースを支配するというレースぶりでした。

宝塚記念からは春天の反省もあってスタートで気合をつけて先行する競馬。宝塚記念は重い馬場もあって作戦成功でしたが、好位につけてしまうと前の馬しか潰せなくなるんですよね。今回は内の中団~後方でじっと我慢していた2頭には、ゴールドシップの支配力は及ばず、脚を残されてしまう結果となってしまいました。

残り1200mから11秒台なので、いくら高速馬場とはいえ、かなり厳しい競馬だったのではないかと思います。◎エクスペディションは、やはり10番枠ということで、道中、直線共に外を回す結果になった点が残念でしたね。条件が揃えばどこかでもう1回ぐらい穴になってくれるのではないかと思います。

アンコイルドは、母父リファールだし、枠を考慮すると即消しはなかったかなと。吉田隼騎手は函館記念もそうでしたが、内枠をうまく生かす騎乗をしていますしね。切れる脚はないと言っていた陣営でしたが、うまく溜めればこれだけの脚があることを示してくれました。函館記念では重い印を打てましたが、以降の2戦では拾えず。ずっと追いかけられた人には物凄くおいしい馬だったのかもしれません。

いつかこういう馬券を拾ってみたいですね。


低予算で抜群の安定感と回収率を誇るサイト

最近、絶大な支持を受けているサイトがあるという事で

実際に検証してみたところ、凄い結果に!!

出費を抑え、より多くの利益を獲得する情報という事だけあって、

3連単も最大で10点、1点あたりの金額は最大で1000円指定までだ。

馬券費用も大幅に抑えたうえで安定した利益が狙える。

▼まずは、極上3連単情報GETで勝ち組へ▼

http://in-duke.com/?mcd=uagukj

実際に私が検証した結果になります↓↓

無料情報
⇒ 09月29日 中山9R 勝浦特別 
馬連・3連複 点1,000円指定 13,500円

⇒ 09月22日 中山11R オールカマー
3連複 点1,000円指定 58,400円

ベーシッククラス情報
⇒ 09月29日 中山4R 2歳新馬
3連単 点1,000円指定 208,200円

⇒ 09月28日 中山1R 2歳未勝利
3連単 点1,000円指定 273,600円

ゼネラルクラス情報
⇒ 09月29日 中山3R 3歳未勝利
3連単 点1,000円指定 424,100円

⇒ 09月28日 阪神6R 2歳新馬
3連単 点1,000円指定 475,200円

ロイヤルクラス情報
⇒ 09月29日 阪神5R 2歳新馬
3連単 点1,000円指定 516,800円

⇒ 09月28日 中山7R 3歳上500万下
3連単 点1,000円指定 591,300円

と、たった2日で250万超の配当となり、

プラスを叩きだすことに成功している、数少ないサイトだ。

検証してみて、何故それほどまでに絶大なる支持を

受けていたのかが良く分かる。

これは絶対に見落としてはいけない

【五つ星の極上な情報】と太鼓判を押せるだろう。

上記のような感じで絵を描いて頂ければと思います。

補足はログイン後の「キャンペーン」の詳細ページから、

適当に拾ってもらいつつ、広げてもらえればと思います。

▼まずは、極上3連単情報GETで勝ち組へ▼

http://in-duke.com/?mcd=uagukj

duke.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です