セントウルS予想

うーん。天気が微妙ですね。基本前日予想で中山・阪神共に雨が降りそうな予報が出ていて、土曜も例年の開幕週よりは少し時計がかかっていました。中山は雨が降っていないのに、時計がかかっていましので、一雨降ると1分33秒台とかになるかもしれません。

【セントウルS】
高速馬場だと軽量馬にチャンスがあるかなと思っていたんですが、雨が残る馬場なので軽量差し馬の台頭は難しいかと思います。ロードカナロアが負けるかという観点で見ていきたいと思います。

今回は鞍上の岩田騎手がサマージョッキーズシリーズ優勝がかかっている一戦。中間の追い切りを見る限り仕上がりは良さそうです。心配な点は2キロの斤量差と鞍上の岩田騎手でしょうか。ロードカナロアは中団より後ろで溜めるときっちり伸びますが、先行するとやや甘くなるところがあります。休み明けで100%の仕上げではないので、岩田騎手がサマージョッキーズシリーズを意識して早めの仕掛けをすると末が甘くなる可能性はあるんじゃないかと。今回はハクサンムーンが楽逃げできそうなメンツなので、早めに捕まえに行く意識はあるのではないかと思います。

そんなわけで◎はハクサンムーンを早めに捕まえに行ったロードカナロアを内からうまく差し込みそうなドリームバレンチノ。実績的にはハクサンムーンよりも上だと思いますが、前走の敗戦で評価を落としています。今回は56キロですし、先行しても33秒台前半の脚を使うことができる馬。

 ◎ドリームバレンチノ
 ○ロードカナロア
 ▲ハクサンムーン

珍しく堅めの予想なので、馬券はケンしてもいいのですが、ロードカナロア2,3着付けの3連単を4点だけ。◎が頭ならそれなりの配当になるのではないかと。

【オススメ@TAROの競馬ノート】

先日ご紹介した、TAROさんの有料版のメルマガ「【TAROの競馬】回収率向上のための競馬ノート」ですが、いよいよ秋競馬最初の週末ということで、日曜配信の予想に注目ですね。

TAROさんの予想は勝負度A~Eまで5段階あり、8月最終日となった先週の土曜日は、
勝負度【B】の勝負レースは2鞍ありました。

ひとつが函館10Rの羊ケ丘特別、もうひとつが函館11Rの札幌2歳S。

そして結果はというと羊ケ丘特別は本命ビーナストリックが見事6番人気で1着!
2着にも○ヤマニンプチガトーが入り、本命対抗決着。

さらに札幌2歳Sでも◎マイネグレヴィルが4番人気で2着、勝ったのは4番手評価の☆レッドリヴェールで、
こちらは勝負馬券として馬連を推奨していたので、☆◎での見事な的中でした。

札幌2歳Sなどはキャリアの浅い2歳馬同士の道悪競馬で、普通は敬遠しがちですが、TAROさんは先週の予想の中で一番自信があったとのことでした。

また、TAROさんのメルマガは予想だけでなく、買い方や勝負度合いもわかるので、自分で予想を組み立てる方にもとても勉強になると思いますし、自分の見解と組み合わせて使っているという方も多いようです。

日曜の予想は毎朝10時までに(基本的には8時10分くらいに)、すべて馬番付で届くので、忙しい方にも安心ですね。

下記のリンクから登録すればすぐに今週末から予想が見れます^^
既に配信されている場合は、登録した瞬間に届くのでご安心ください。

今からならまだ4週分も予想があるので、早い方がお得です。是非!

▽有料版・TAROの競馬ノート(殿堂入り!! まぐまぐ有料版競馬部門読者数1位)
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です