京王杯SC予想

今日は飲み会帰りなので、簡単に。

過去の10年の傾向を見ると、
(A)前半からペースが速く持続力を求められるパターン
(B)中盤が緩んで瞬発力が求められるパターン
に大きく分類できる。(A)パターンだと差し馬が優勢だけど、展開や馬場次第では前が残るケースもある。東京はやたらと内が伸びるケースもあるので、馬場状態を見極めてから予想したい。

前走でハナを切れずに沈んだシルポートが今度は力強く逃げ宣言。そのシルポートのハナを奪ったタイキパーシヴァル、1200mで逃げることのできるテイエムオオタカ、パドトロワなどもいて、ペースはかなり速くなりそう。

先週は結構差しが決まっていて、重めの血統の馬が来ていた。今週からBコースに替わり、土曜に一雨ありそうな予報なので、決め打ちは危険ではあるが、雨中の開催+ハイペースになりそうなメンバーから外枠の差し馬を優勢とみたい。

ダイワマッジョーレでもいいんだけど、陣営も認めるように1400mは若干忙しい印象。今回も後方からの競馬になりそうだが、東京新聞杯と同じような脚が使えれば十分に差し届きそうではある。オッズ的には妙味はないので、本命はひとひねり。

レオアクティブ
追い切りではずっと動いていて、結果は出ていないものの調子は悪くない。超高速馬場だった京王杯AHを除くと、急坂コースでは末脚が鈍っており、33秒台を連発している東京コースに替わっての一変に期待してみたい。

 ◎レオアクティブ
 ○ダイワマッジョーレ
 ▲ガルボ
 △インプレスウィナー、トライアンフマーチ、サンカルロ、サダムパテック

穴では、内枠でHペースにも強いガルボ。冬場が得意な馬だが、まだ気温がそれほど上がっていないので、立ち回りの巧さを生かせないだろうか。東京1400m巧者のインプレスウィナーもヒモで。

【おすすめ競馬情報】
少し前になりますが、ある競馬予想サイトの 情報を実際に見てみたところ・・・ 2月のフェブラリーSで3連単11万馬券をGET!

実際使える予想サイトもあるんだなぁと思い、
他にも競馬予想サイトを色々試してみました!

そして安定して稼げたのが3サイト!
稼げた証拠に馬券の記念撮影もしときました!
http://win-horse.com/lpc01/?m=90424

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です