[AJCC] 未来のリピーターを探せ

クィーンズバーンは絶好の展開で逃げてしまいましたが、あと一歩。ハナズゴールは強かったですが、課題は1000m58秒を切るぐらいの競馬になった時にあの脚が出せるかというところにあると思います。
【アメリカジョッキーズクラブC】
◎○が4年連続で3着以内に入っている個人的には相性のいいレース。今年はナカヤマナイト回避でメンバー的には混戦度が増して昨年よりは馬券的な妙味もありそう。
【展望】
トリッキーなコースらしく、マツリダゴッホ、エアシェイディ、ネヴァブション等、他の競馬場だと今ひとつの馬が連続で好走するのが中山2200mの特徴。今年は、中山2200mの主というほどの馬は出走していないものの、将来のリピーターを探す視点で見てみたいレース。中山2200mの重賞で馬券圏内があるのは、ゲシュタルト、シンゲンの2頭。
現時点で、将来のリピーターを候補と思っているのはこの馬→ブログランキング
【馬場状態】
土曜の中山を見ると雪の影響もあって多少時計のかかる馬場。外からの差しも決まっていて、京都のような極端な馬場ではない。先週以上にタフな馬場と言えそう。
ダノンバラード
クラシックで走るなら中山の皐月賞と思っていた馬が、約2年の月日を経て念願の中山初出走。パンパンの良馬場だとキレ負けすることの多いパワータイプで、時計のかかり始めた今の中山は大歓迎だろう。ロングスパート戦も得意なので、中山2200mはピッタリの条件に思える。前走逃げて惨敗したことで人気を落としたが、今回はネコパンチという確実に前を引っ張る馬がいるだけに、好位で流れに乗る競馬ができそう。
【人気馬の取捨】
ルルーシュは、本来内の好位でしっかり溜めたい馬なので、この枠は多少割り引き。過去のレースを見る限り上がりがかかるタフな流れになった時は案外で、綺麗な馬場の平均ペースぐらいまでに強い馬ではないだろうか。
アドマイヤラクティは、堅実な成績で中山2200mでも勝ち鞍がある点は強み。ズブい馬だけに内田騎手も合ってそうだ。ハーツクライと同じサンデー×トニービンのアドマイヤベガ産駒が3着ばかりしているレースなので、この馬も3着の予感が・・・
【穴馬】
8歳ながらキャリア少なく消耗度の低いトランスワープが面白い。休み明けも<1-2-2-1>と得意で、中山コースでも堅実。長くいい脚を使う馬なので、中山2200mは合いそう。サマーチャンピオンになった馬だが、1~3月も<3-0-0-1>で冬場も走る馬である。昨年3着のゲシュタルトも、人気がなくて、このメンバーなら。
 ◎ダノンバラード
 ○アドマイヤラクティ
 ▲トランスワープ
 △ゲシュタルト
 △ルルーシュ

5件のフィードバック

  1. フィニィー より:

    毎週訪問してます
    東海S予想
    (2-13)-6
    3連単2-13-6など6点 計600円

  2. くすくす より:

    素晴らしい!
    またまた予想だけてなく見解も完璧ですね!
    今年に入って絶好調!?
    ダノンバラードはディープ産駒だったので、中山は即切りでした。ここをみてから予想すべきでした(笑)
    来週も期待しています!

  3. 匿名 より:

    お見事です。三連単もきっちりゲットできたでしょうか?
    毎週予想を参考にしておりますので今後も期待しております!

  4. 黒猫 より:

    今日は忙しくてこのサイト見てなかった;;
    参考に出来たのに残念!
    そしてお見事でした!

  5. るなぱーく@管理人 より:

    >くすくすさん
    ありがとうございます。ダノンバラードは、ディープっぽくないパワータイプなので、本命にしました。
    >名無しさん
    ありがとうございます。ラクティ3着付けで3単も100円ですがゲットできました。
    >黒猫さん
    ありがとうございます。たまにしか役に立ちませんがよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です