有馬記念全頭チェックその1

【関連記事】
古き良き有馬記念の再来か
有馬記念の穴パターン
せっかく有馬記念の週なので、張り切って毎日更新しようと思っていたのですが、この時期は忘年会やらで帰りが遅くて、水曜日で早くも挫折してきました。既に週末まで時間がないので、とりあえず全頭を検討します。
月曜日の記事に書いたように、レースの上がり3Fが35秒後半を超えるタフな流れを想定して、適性を評価してみます。
1.ローズキングダム
近走を見る限りさすがに全盛期の力はなさそう。全盛期でも、上がりがかかる競馬よりは瞬発力勝負に優れた馬だけに、ここは適性外だろう。
2.エイシンフラッシュ
本質的には中距離馬で、長い距離になるとスローの瞬発力勝負の方が向くタイプと見る。昨年と比べると、やはり毎日王冠を使っているのが余計。デムーロ鞍上で人気必至なので、個人的には割り引きたい馬。
3.スカイディグニティ
急きょ参戦が決まった点で追い切りが一本少ない点は割り引き。唯一掲示板を外したのが、レースの上がり3Fが34.2と速かった阿賀野川S。上がりがかかりやすい有馬記念は舞台としては絶好の条件。スミヨンが内の好位でじっと我慢できれば一発も。
4.アーネストリー
ロングスパート戦自体は得意なので、全盛期でこの枠なら本命を打ったかもしれない。近走の状況を見るとさすがに厳しいか。
5.ネヴァブション
日経賞を勝ったのは5年前だし、有馬は2回使って12着、8着。条件的には悪くないはずの全盛期で足りなかったので、9歳では。
6.オーシャンブルー
ずっと上がりの速いレースで好走してきているので、適性的には微妙。G2といっても前走はメンバーも薄かったし、さすがに足りないか。鞍上は恐いが。
7.ダイワファルコン
中山コースは得意だが、2400m以上未経験なのは大きくマイナス。元々マイル~1800mを得意としていたので、タフな流れの2500mはキツイのでは。
8.トレイルブレイザー
冬場の京都記念で好走しており、この舞台への適性はありそう。ただ、中間の追い切りが実質2本の上に内容的にもイマイチ。鼻出血の影響もあるということので強い調整ができていないのかも。
その2に続きます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
≪競馬予想に役立つ!うまスククイズ≫
【Q】有馬記念で穴を開ける血統を持っている馬は?
【1】スカイディグニティ
【2】トレイルブレイザー
【3】ナカヤマナイト
⇒⇒いま直ぐ、『答えと解説』を確認する
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本日はあの『競馬最強の法則』でもコラムを連載している血統評論家・境和樹の勝負馬券公開コンテンツ【穴馬券ネオメソッド】をご紹介致します。
これぞ血統理論の真骨頂!先日、おまけの一鞍では【中京12R 栄特別】をお届け!
見事、13番人気3着メイショウリョウマの複勝1,290円を的中!
血統にプラス馬場適性を加味した血統理論を武器に、「超人気薄=イラナイ」と見える競走馬でも、血統評論家・境和樹には、「自信を持って買う事が出来る穴馬」に映るそうです。
有馬記念の最終ジャッジは土曜日20時にうまスクエアサイト内で大公開!
土曜日まで待てない方は、下記URLをクリック頂くと『有馬記念』の予想に役立つ穴馬候補が直ぐに分かる!
血統評論家・境和樹の『有馬記念の穴馬候補』を今直ぐ確認!
また、うまスクエアサイトでは血統評論家・境和樹が『有馬記念』をもっと楽しむための、軍資金稼ぎ『渾身の単複1点』をお届けます!
今週も”最も”シンプルで回収が狙える【単複】の推奨馬をお届けします!
血統評論家・境和樹の『渾身の単複1点』を受け取る
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
★☆直近2ヶ月の成績☆★ これが血統を突き詰めた境和樹の本命馬だ!
12月9日
中京12R◎メイショウリョウマ(13番人気3着)
12月9日
カペラS◎シルクフォーチュン(4番人気1着)
11月18日
京都8R ◎サマーハピネス(6番人気2着)
11月17日
衣笠特別 ◎ネヴァーフェイド(6番人気3着)
11月11日
京王杯2歳S◎カオスモス(8番人気3着)
血統評論家・境和樹の『本命◎』&『勝負馬券』を入手する
─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
週末、境和樹の勝負馬券をお楽しみ頂けるうまスクメンバー登録をすると、大魔神佐々木の注目馬が読めるメルマガ【大リーグボール22号】や競馬の耳寄り情報が読めるメルマガ【採れたて!トレセン情報】など、競馬予想の役に立つコラムをお楽しみ頂けます!
   >>うまスクエアメンバー登録はコチラ<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です