朝日杯フューチュリティS予想

コディーノが圧倒的人気。過去のレースを見てもスッとポジションを押し上げることができるタイプで中山は全く問題なさそう。
ここは素直に白旗を挙げてヒモ狙いに徹してみる。過去のレースを見てみるとコディーノが勝った時のレースの2,3着は差し馬が多い。コディーノが早めに前を掃除してしまうので、先行勢は厳しいのではないだろうか。加えて今回厄介なのはテイエムイナズマの存在。前走は後方から全くの不発に終わったが、デイリー杯のように早めに動く展開になると先行馬は動かざるをえない展開になり展開的には厳しくなりそう。
狙いはコディーノのやや後ろぐらいで競馬しそうな馬とジョッキー。
 ◎コディーノ
 ○ラブリーデイ
 ▲アットウィル
 △テイエムイナズマ、ゴットフリート
難しい展開になって恐いのはやはり地方出身ジョッキーと外国人ジョッキー。ラブリーデイは1800mの距離を経験済みで、前走で敢えて1400を経験させてのローテ。朝日杯と相性の良いキンカメだし、ルメールへの乗り替わりも心強い。
大穴では、前走3番人気から大きく人気を落とすアットウィル。中間の追い切り内容は抜群で、もう少し流れる展開なら出番がありそう。アドマイヤムーン産駒は器用な産駒が多いので、直線の長い東京よりも中山の方が合いそう。
馬券は◎1頭軸3連複ボックス6点で。

1件の返信

  1. フィニィー より:

    毎度お世話になります
    朝日杯フューチュリティS予想
    4-9-2
    枠連2-5馬連・ワイド4-9馬単4-9
    3連複2-4-9 3連単4-9-2 計600円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です