京都大賞典回顧

京都大賞典は、人気馬の取捨は間違っていなかっただけに、3連系は引っ掛けたかったところ。メイショウカンパクは印候補には入っていたんだけど、中1週ということと格の面から足りないと見て最終的に無印にしてしまいました。オウケンブルースリやマカニビスティーが来そうなタフな流れならという観点での考察が足りなかったですかね。
それにしても圧巻なのは土曜のデイリー杯に続くG2制覇の池添騎手。オルフェーヴルに乗れなかった悔しさをバネにした活躍はさすがで、やはり持っているジョッキーだと感じました。個人的には、この騎手のままで凱旋門賞に行って欲しかったですが、やはりロンシャン2400mは相当トリッキーなコースですし、外国人ジョッキーに依頼するのは致し方ないところですかね。
メイショウカンパク
例年よりレベルが低く、有力馬が一長一短だっただけに、使っていた強みが生きた。近走では速い上がりを出しても展開が向かず不発のレースが多く、特に前走のオールカマーは不利もあり不完全燃焼の競馬だった。今回は、広いコースで前が飛ばす展開がはまった印象。母父ダンスインザダークでムラなところはあるものの、距離にはある程度融通が利きそう。メンバー的に微妙なのでG1でどうこう言える結果ではないが、今後も2400mぐらいまでのG2なら展開次第では出番がある。
オウケンブルースリ
状態的にまだまだ万全ではないが、京都外回りでのタフな流れへの適性だけで2着に来た印象。調教が結果に結びつきやすいタイプなので人気で買うなら坂路で動いてからにしたい。まだ状態面では昨年の状態にはなさそうなので、昨年2着のアルゼンチン共和国杯でもメンバーが揃うと疑問。
ギュスターヴクライ
早め先頭の競馬でスタミナがあるところは見せたが、久々の分ラストは止まってしまった。切れる脚はないので、今回のように早めに動く競馬の方が良さそう。東京のG1クラスになるとパンチ不足は否めない。アルゼンチン共和国杯なら。
フミノイマージン
京都2400mは少し長かったかも。年齢とともに、マンハッタンカフェ産駒によくある一瞬の脚を生かすタイプになってきている印象を受けるので、京都2200mの適性は微妙なところだ。今なら小回りコースの方が合いそう。
ローズキングダム
全盛期なら今日の流れで来てもいいと思うが、最近は完全にスタミナ不足。もっとスローの瞬発力勝負以外は買えない馬になっているようだ。このメンバーで来れないのであれば、今後も軽視が妥当。
マカニビスティー
スタートで躓いて終了。今日の流れならもう少しやれても良さそうだったが、切れる脚はないので、もう少し前で競馬したかった。
【よく当たるオススメ競馬サイト】
最近「よく当たる」と話題に
なっている「ファースト」という競馬予想サイト。
本当に当たるのか、先日試しに覗いてみました。
競馬の初心者でもお小遣い稼ぎがてら除いてみられるのも
いいかと思います。
買ったのは9月9日。阪神10レースです。
本当は重賞の方が良かったのですが、サイト
のオススメという事でコチラの予想を拝見♪
http://first-one.biz/?r=n004
どんな予想が提供されるのかワクワクしてたのですが…
◎ 8.メイショウエバモア
→ 4番人気
○ 2.バトードール
→ 3番人気
☆ 1.メタギャラクシー
→ 7番人気
1、2番人気を切り捨てて…本当に大丈夫かコレ?
正直当たる気があまりしないままレースを観戦。
すると…
3連単 8-2-1 的中!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
配当は…46,320円!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まさかの万馬券!!
覗いてみて大正解♪
ココはちゃんと無料の情報もあるから、
半信半疑でも9割疑ってても、まずは自分の目で
みて確認してみると良いと思います!
http://first-one.biz/?r=n004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です