月別アーカイブ: 10月 2012

0

週刊競馬ニュース(10/31)

今週はG1は一休み。先週張り切って突っ込んでしまったので、今週は控えめにいきたいと思います。新設のアルテミスSもなかなか面白そうなので、小銭で遊んでみます。ゴールド決まった有馬直行(日刊スポーツ)東京だと危ないかなと思っていましたが、有馬に直行してきました。この馬が出走すると、早めにレースが動くこと...

0

スワンS回顧

スワンSは1,2着馬は拾えていただけに、ちょっと悔しい決着。グランプリボスは、昨年本命打っているしなぁ・・・。外が伸び始めていた馬場だっただけに、内枠の馬に◎はイケてなかったですね。グランプリボス前走が1800mでハイペースを先行する競馬で、距離短縮で差しに回る競馬が見事にハマった印象。最近は連続で...

2

天皇賞回顧

人気薄で挙げた3頭がいずれも渋滞に巻き込まれた情報があったので、◎○▲にドカンと行ったのですが、2、3、4着(笑)。やはり穴党は穴党らしく、小銭で穴狙いするのが性分に合っているようです。あと2ヶ月。何とか1つか2つ大きいところを当てたいですね。【天皇賞】シルポートの逃げる流れは1000m57.3。昨...

1

天皇賞予想

混戦模様の今年の天皇賞ながら、上位人気は堅そうなので、馬券的な妙味は???この枠順を見るとカレンブラックヒルを嫌いたくなる。フルゲートの大外枠は根本的に力が抜けていないと勝てない枠。前走が僅差勝利で、さらに1ハロンの延長になると、前半で脚を使わざるをえない大外枠は大きなハンデに見える。ここはバッサリ...

0

スワンS予想

人気どころで堅そうな天皇賞よりも馬券的妙味はスワンS。1400mという微妙な距離とG1を控えた馬も多いところから結構荒れることが多いレース。ポイントとしては、・G2なのである程度の格が重要・短距離の流れでも速い脚を使える差し馬・1400mスペシャリスト・朝日杯好走馬◎エーシンホワイティ1400mは1...

0

週刊競馬ニュース(10/24)

■ブリランテ屈腱炎だった!復帰は来秋か(日刊スポーツ)3歳のディープ産駒はどんどん離脱していっています。何とか現役復帰できるといいですが、全盛期の能力を望むのは厳しそうですね。ステイゴールド産駒はタフな馬が多いですが、ディープ産駒は脚元が弱い馬が多いんでしょうか。■伝説の新馬戦シーザリオの子がV/新...

0

菊花賞回顧

セ・リーグのCSは盛り上がりましたが、結局巨人ですか。まあ、レギュラーシーズンであれだけ離して優勝したんだから、今年は巨人でいいと思います。個人的には、日本シリーズは、稲葉もいることだし、日本ハムに勝って欲しい。【菊花賞】血統分析で挙げた6頭中2頭が2,3着に来てしまいました。スローを見越してディー...

4

菊花賞予想~血統予想は何処へ~

※印刷用馬柱が一部表示されなかったので、修正しました。(10/21 8:00)今年も懲りずに血統分析を掲載して、6頭ピックアップしました。が、安い(笑)。というわけで、展開面を含めて一から考察し直してみました。希望的観測が入りまくり。素直に血統で予想すりゃよかったって結果にならないことを祈ります(^...

2

菊花賞2012血統分析

さて、菊花賞です。ディープブリランテ回避と枠順で、だいぶトーンダウンしてきました。ブリランテとマウントシャスタが人気を吸収して、オッズに妙味が出てくる予定でしたが、マウントシャスタだけだと少々厳しそう。ゴールドシップを外した馬券ならつきそうですが、京都の下り坂なら普通に走りそうなだけに外しにくい。菊...

0

週刊競馬ニュース(10/17)

今週は、日曜日に試験があるので、富士Sはパスになりそうです。菊花賞に専念して、土日で菊花賞の記事を更新する予定です。■アドマイヤグルーヴ急死(ラジオNIKKEI)急だったのでびっくりしました。Yahoo!ニュースのトップにも出ていましたね。アドマイヤセプターがようやく本格化してきた矢先だっただけに、...