クイーンS回顧

レインボーダリアを外枠ということで当初◎→○に格下げしたまではよかったものの、代わりに本命に指名したコスモネモシンはまさかの+20キロで大失速。休み明けの仕上がりは前日予想では分からないだけに、仕方ないところですかね。ラブフールは穴で挙げられたものの、本命馬ビリではどうしようもありませんね(^_^;
アイムユアーズ
条件的には合うものの、1番人気で堂々と勝ちきるほどではないと思ったんだけどなぁ。なんだかんだで人気通りにはきっちり力を出せる馬。他のファルブラヴ産駒よりも今のところは距離に融通が利くようだ。秋華賞に直行するローテになりそうで、本番は2,3番人気になりそう。オークスよりは京都内回りの方が条件がいいし、昨年のような内伸び馬場で内枠を引けば出番はありそう。
ラブフール
使える脚は実はそんなに長くないので、上級条件になると小回りコースの方が良いのかも。前走の4角で見せた一瞬の脚をうまく最後に持ってこれた好騎乗。直線の長いコースで人気を背負うと逆に取りこぼしがありそう。
ミッドサマーフェア
小回り合わないし、デキ的にも今ひとつだったと思うが、能力と斤量差でカバー。ローズSを順調に使うことができればジェンティルドンナよりも上にくる可能性も。
レインボーダリア
外枠が影響して中団からの競馬になってしまったのが残念。コース適性はあると思うので、来年内枠を引けば再度狙ってみたい。
フミノイマージン
小回り自体は問題ないが、内に突っ込んでしまったのが痛かった。外から差せる馬場での巻き返しに注意。
コスモネモシン
すっと好位を取れたにも関わらず直線大失速。+20キロが示すように完全に調整ミスの太め残りだろう。
2年続けて外枠の差し馬が好走。外枠でも差し馬は割り引かない。むしろ、「一瞬の脚を使える差し馬は外枠歓迎」ということを来年は覚えておきたいですね。
【アイビスSDも的中の指数を無料提供中】
現在、無料キャンペーン中の「KLAN式スピード指数」が好調です!

これは出走馬の過去レースを数値化して勝馬を6頭までに絞ってくれるツールなんですが、
先週のアイビスサマーダッシュも、
1着 パドトロワ(7番人気/11.6倍)
2着 エーシンダックマン(5番人気/7.9倍)
4着 ハクサンムーン(3番人気/7.1倍)
5着 ジュエルオブナイル(6番人気/9.5倍)
と、上位5頭中、3着以外をごっそりピックアップ成功。
人気にとらわれずに能力がある馬(強い馬)をピックアップするので、上位独占も珍しくはありません。
1着だけをみても週70レース中50レース(約70%~75%)くらいはピックアップできているので、
軸になる本命馬候補はほぼこの6頭から選べばOKです。
さらに「KLAN式スピード指数」では、コース・距離・馬場などの条件での強さもわかるようになっているので、6頭から1~2頭まで絞り込む情報も完備しています。
夏競馬は知らない馬も多くて馬の能力が測りにくい時期です。
ぜひ、「KLAN式スピード指数」で正確な情報を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です