安田記念全頭チェック前半

ヤクルトもトンネルを抜け出せたので私も何とかしたい。
でも、安田記念は当てに行きません。
土曜の鳴尾記念はオッズ的に妙味を感じないのでケン。
安田記念をじっくり考察したいと思います。
安田記念のポイントは、加速の入りやすい東京マイルでありながら、ラスト4Fでの加速が非常に小さいというところ。外国馬が出走し、レースレベルが上がるため、逃げ・先行馬が溜めを作れず直線に入った時点で加速を入れられない。
今年も昨年逃げたシルポートが出走で、逃げ宣言をしているだけにある程度の速いペースは必死。前走早めスパートで成功しているだけに、今回も速いペースで飛ばしそうです。
アパパネ
ピークは過ぎている感じはするものの、瞬発力よりも持続力に優れた馬。タフな流れほど力が出せる。昨年のヴィクトリアマイルの内容からも叩いて良化すれば怖い。
エイシンアポロン
内枠を生かして立ち回りのうまさで勝負する馬だと思うので、この枠はマイナス。時計のかかる馬場の方が合うタイプではないだろうか。
ガルボ
徐々に力はつけて来ているものの一線級になると今ひとつ足りなさそうだ。ダービー卿CTからのローテというのも今ひとつ。G2以上では3着以内がなく、ワンパンチ足りなさそう。
グランプリボス
年齢と共に適距離が短くなってそうだが、今回は完全に空気の存在になりそうで、マイルCで好時計勝ちしていることからも△ぐらいは回してもいいかも。
グロリアスデイズ
香港馬は初来日の方が怖いので、とにかくヒモには加えておきたい。
コスモセンサー
昨年よりも良化しているものの、シルポートに離された前走の内容からもここではさすがに厳しいだろう。高速馬場は得意だが、東京のG1では。
サダムパテック
平坦戦は強いし、距離延長も問題ないだけに、素直に行くならこの馬か。常にG1で上位に顔を出してくる鞍上は脅威。
シルポート
2走連続好走で状態面はかなり充実してきている。ただ、昨年も粘りきれなかったように、東京マイルを逃げ粘ることは容易ではない。今回は人気しそうだし、今年はこの馬が消える差し馬台頭のシーンもありそうだが。
ストロングリターン
長期休養明けを叩いて叩き2走目。上積みは大きく2走ボケのポカがなければ走ってきそう。シルポートの作る平坦ラップを2度差している点はプラス。

【PR】天才!水上学のKEYホース3連単勝負馬券
競馬で勝てるメールマガジン 天才!競馬マガジン
■東大卒の天才・水上学が選ぶ『KEYホース』とは?
KEYホースは最も勝つ確率が高い馬とイコールではなく、単純に3着までに入る可能性の高い馬というわけでもない。
言うなれば「あえて買い目に組み込む価値のある馬」です。
 
▼安田記念&鳴尾記念のKEYホースをお見逃しなく!▼
【KEYホース3連単買い目を無料入手する】
■狙いは『3連単馬券』のみ!!
天才競馬マガジンは3連単攻略に挑むアナタを応援します。
KEYホース3連単勝負では各場メインレースを水上学がコンサルティング。
買い目に加えるだけで配当が跳ね上がる、天才が揺るぎない根拠を見出した巨穴馬、それがKEYホース。
すなわち、指名されるのは誰でも分かるような1番人気であろうはずがない。
レース後に『まさかアノ馬が』などと嘆く前に、その存在を知っておいて損はないはずだ。
安田記念&鳴尾記念では、水上学が最もかしこい買い方を3連単買い目形式で教えます!
さぁ、今すぐ無料エントリーして天才馬券師の仲間入りを果たせ!!
▼【安田記念&鳴尾記念】KEYホース3連単勝負を無料配信▼
【KEYホース3連単買い目を無料入手する】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です