オークス全頭チェック2

※土曜の馬柱が乱れていた件、修正しました。ご迷惑をおかけしました。
全頭チェックの続きです。
ハナズゴール
決め手は一流。前走はアクシデント明けと直前の雨と敗因はあるだけに、巻き返しても驚けない。中1週のローテは厳しいのでヒモまで。
チェリーメドゥーサ
フローラSでしんがりからの巻き返しはさすがに厳しいか。
エピセアローム
買うつもり全くなかったけど、ビックリするぐらいの人気薄。状態だけはよさそうなので、思い切って逃げてみたら面白いか。
サンシャイン
スローのエルフィンSで好位から最速上がりで快勝。血統的には距離が伸びても面白そうなタイプで、全くの人気薄なら穴で狙ってみても面白そう。
ジェンティルドンナ
血統面なのか、下手すると3番人気になりそうな桜花賞馬。距離不安が囁かれる桜花賞馬は案外オークスで来るので、バッサリとは消しづらいところ。急加速が入った時に対応できるかどうかが若干怪しいが、デキはよさそうなので印は回しておきたい。
サンキューアスク
フローラS13着ではさすがに厳しいだろう。
キャトルフィーユ
忘れな草賞は時計的には平凡で、ここには直結しなさそうな内容。その割には穴人気しているので、馬券的な妙味はなし。決め手も今ひとつなので無印の予定。
トーセンベニザクラ
近走は差す競馬ながら上がり3Fで3位以内には入れておらず、強いメンバーに入ると決め手の面で見劣る印象。母母父リアルシャダイで距離が伸びてひょっとしてという面もあるので、人気が全くないのであれば△ぐらいは回しても。
ココロチラリ
スイートピーS2着。少なくとも、オープン特別のトライアルは勝ち切るぐらいじゃないと厳しい。ダイワズームに2度負けていることからも、ここは割り引きか。
【絶好調!3週連続でG1の勝馬をピックアップしているサイト紹介】

出走馬の過去レースを数値化して強い馬を選んでくれる
KLAN式スピード指数」が3週連続で勝馬をピックアップしていて絶好調です!
■天皇賞(春) ビートブラック(14番人気・159.6倍)
■NHKマイルカップ カレンブラックヒル(1番人気・3.7倍)
■ヴィクトリアマイル ホエールキャプチャ(4番人気・7.2倍)
基本的には人気馬の実力が信頼できるのか?がわかるツールなのですが、
たまーにビートブラック(14番人気・159.6倍)のような、隠れた能力馬をピックアップしたりするのが
KLAN式スピード指数」の面白いところですね。
週単位で見ても、先週は約70レース中56レースで1着をピックアップしていたそうで、
「自分が本命にした馬の信頼性」や「実力があるのにオッズが高めの馬」を知る上で非常に便利ですね。
使い方としては、まず指数をざっと眺めてから、目立った数字を出している馬を絞っていく、という方法がよさそうです。
今週のオークスですが、KLAN式スピード指数で出ている数字をコッソリ言ってしまうと(ヒミツですよ!)
トップスコアはハナズゴールがチューリップ賞で出した80。その後に桜花賞の上位組が74~76位で続く、といった形になっています。
さてさて、今週もピックアップできると4週連続ですがどうなりますかね?
できればダービーまでは好調を維持して欲しいところです!
3週連続でG1の勝馬をピックアップ!
KLAN式スピード指数

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です