大阪杯回顧~想定外の超スローで~

雨の残る馬場の上に、どの馬も行きたがらず、仕方なくトーセンジョーダンがハナを切る展開に。1000m65.2は相当に遅いペースで、4角で馬群が詰まる展開。後方から最速上がりでショウナンマイティが差し切る結果となりました。
ショウナンマイティ
内回りや中山だと間に合わないことが多い馬だが、今回は超スローで4角で前との差があまりなかったことがプラスに働いた。外だけ伸びが違う今の阪神の馬場も向いたのだろう。同じ内回りで行われる宝塚記念は今回よりはペースが上がるだろうし、G2勝ちとは言え、G1で通用の評価は下せない。本質的には外回りコース向きの馬。
フェデラリスト
瞬発力勝負ならトーセンジョーダンやアーネストリーよりも上。今回は勝ち馬とは通ったところの差だろう。力はつけており、輸送もこなしたので、G1戦線で楽しみになった。200m伸びて、タフな流れになるであろう宝塚記念では、適性面ではトーセンジョーダンに劣りそう。母系のスタミナでどこまでいけるか。
トーセンジョーダン
札幌記念もそうだったが、休み明けは本当に手応えが悪い。それでも伸びているように中距離なら安定勢力。このペースならもっと早めに動いてもよかったように思う。そのあたりはテン乗りの岩田騎手がまだ手の内に入れていなかったか。ペースが上がれば宝塚記念最有力。
ローズキングダム
瞬発力勝負に秀でた馬なので、この展開なら馬券圏内には来て欲しかった。全盛期よりは能力的に少し落ちている印象。スローのG2で良馬場ならまだ出番があるかもしれないが、G1になると厳しそう。
ナカヤマナイト
期待していただけに、案外な結果に残念。パンパンの良馬場の方が向くタイプだが、それにしても追って意外と伸びなかった。こちらも瞬発力勝負はあまり向かないタイプ。同じ父、馬主のナカヤマフェスタほどの力はまだついていないか。
アーネストリー
6番手追走で中途半端な競馬で終わった。デキが本来のものでないこともあるし、パンパンの良馬場の方が得意な馬だけど、この展開ならもう少し早く動かないと持ち味が生きない。今回の佐藤哲騎手の騎乗は少々残念。ペースを作る馬がいないのなら、自分で思いっきり逃げてみても面白いと思うのだが。
【おすすめ競馬情報サイト】
まずは私から馬連1点の買い目を『無料』で受取ってください。
http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=169
好きな言葉は『的中』です!!
この度、土日に1鞍ですが馬連1点で買い目を無料提供させて頂きます。
ぜひ、お試しください。
今週、無料提供の○○○も1点で仕留めて魅せます!
※○○○は登録してからのお楽しみです。
http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=169
実は私、バローズ平田は5年前まで、
競馬の予想や情報を配信するビジネスがある事を
知りませんでした。
というか・・・
全く気にも留めた事がありませんでした。
知っていたらもっと早くやってましたよ!
まずは私から馬連1点の買い目を『無料』で受取ってください。
私からあなたへの初めのプレゼントです!
http://www.hicchu.net/tekichu/?ad_id=169

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です