オーシャンS予想

水曜日からインフルエンザ。予防接種打っているし、嫁さんと子供がかかったときに、自分だけかからなかったのに、何故今頃・・・(^_^; 今回は「イナビル」という薬を試しました。病院で8回連続で薬を吸うだけ。最初に吸うだけなので、定期的に薬を飲まないといけないタミフルやリレンザと比べると楽かもしれませんね。何より一晩寝たら熱が下がったので、実は木曜からそこそこ元気だったりします。週末は更新できるか心配でしたが、普通に予想する分には問題なさそう。家にずっといるので、余分なレースを買ってしまいそうですが・・・
【オーシャンS】
チューリップ賞は堅く終わる可能性も高そうなので、土曜はこちらを。ポイントとなるのはエーシンダックマンでしょう。前走こそ34.1とおそめの前半だったものの本来は33秒台前半で飛ばす馬。ここは枠が外になって内にジョーカプチーノがいる枠順なので、前半ある程度飛ばさなければハナが切れません。下り坂スタートの中山、エーシン自身が前走より1キロ軽いことからも、前傾ラップの厳しいペースになるのは間違いないと見ます。
カレンチャンを素直に中心視する。消耗戦のキーンランドC、スプリンターズSを連勝。56キロまでなら信用していいでしょう。逆に危なそうなのが同じ厩舎のダッシャーゴーゴー。この馬はある程度緩んだ流れの方が得意で、消耗戦になったレースでは過去に何度か大きく崩れている。ジョーカプチーノも平均ペースを逃げたい馬なので割り引き。消耗戦で浮上しそうなグランプリエンゼルを相手に、中山巧者アポロフェニックスブルーミンバーを穴に。
 ◎カレンチャン
 ○グランプリエンゼル
 ▲アポロフェニックス
 △ブルーミンバー、ツルマルレオン、フレンチカクタス
【おすすめ競馬情報サイト】
週トータル100万獲得もザラに飛び出す馬単1点情報!
馬単1点なので堅めの配当であっても
圧倒的な回収金が見込めます。
この1点を無料で試す機会は滅多にありません。
この毎週の的中を支えているのは
競馬人.netで日々ランキング争いをしている
総勢327人の予想家の人々です。
この予想を集結させ統計的なデータを元に馬単1点の買い目を
構築しているからです!
驚くべき事に馬単1点での的中でも
かなり至難の業であるにもかかわらず
週100万以上をザラに獲得することを目指す
マスタープランとは?
その秘密はこちら↓
http://keiba-people.net/index.php?aficd=3y5
なぜこれほどまでに馬単1点が的中しているのか?
それを”無料”で試す滅多にないチャンスです!
あなたが体感して、実感してください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です