小倉大賞典予想

今週は3重賞。日曜はオッズを見て配当的に面白そうなものを買おう。まずは土曜の小倉大賞典で勝負。昨年は△○で悔しい思いをしたレース。今年はビシッと当てたいところ。
中京改装の影響もあって、暮れから酷使されている小倉の馬場。今週からCコースになって極端な枠の偏りはなくなりそうだが、荒れている内よりは外の方が競馬はしやすそう。ここはオースミスパークがハナにこだわって来そうで2番手を形成しそうなエーシンジーラインやコスモファントムあたりは無理には競り合わないだろう。オースミスパークの本来の逃げが見られそう。例年通りの息が入らない持続力勝負の流れを想定したい。コスモファントムあたりは前半ゆったりのロングスパート戦がベターで夏の小倉記念のような前半からガリガリ飛ばす流れは得意ではないと見る。
エクスペディションを中心視する。休み明けの2戦は今ひとつながら、前走はそこそこ反応が戻ってきていたように基本的に叩き良化型なのだろう。小倉4勝のうち3勝を挙げているベストの1800mで、オースミスパークが引っ張る流れで前が止まるなら競馬はしやすい。叩き3走目の今回は人気を背負うこともあり言い訳のできないレース。同じステイゴールド×リファールのサンライズマックスも快勝したレースで血統的にもピッタリと言えるだろう。
小回りの持続力勝負がストライクゾーンのブロードストリートが有力だが、穴で狙ってみたいのは、夏の小倉で波乱を演出したキタサンアミーゴ。コスモファントムが沈むようなタフな流れになれば、長距離でも好走歴のあるスタミナが生きる。上がりがかかると出番がありそうなガンダーラ、多少無理なペースでも行き切ってしまえば粘りが違うオースミスパークと伏兵多数。
 ◎エクスペディション
 ○ブロードストリート
 ▲キタサンアミーゴ
 △ガンダーラ
 △オースミスパーク
 △マイネルスターリー
【2012年オススメサイト】
みなさん、2012年の競馬が始まりましたね。
今年は(も)年間でプラス収支にするぞ!と
意気込まれている方も多いでしょうか。
そこで、年間プラス収支を助けてくれるサイトが「馬将」です。
「馬将」は50年の実績を持ち、今まで相当数の会員を
的中に導いて来ましたが、未だ的中率は落ちるところを知らず
直近では689万円、180万円、1500万円儲けた会員が
出ています。
今登録頂くと2月全重賞のスペシャル情報をプレゼントキャンペーン中!
是非2012年は「馬将」の予想で!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です