中山金杯回顧

淀短距離Sで何とか初日が出ました。
年初は当たらないとどこまで当たらないのかと不安になるので、安くても1つ当てられたことが大きい。今年は的中率をもう少し上げて行きたいなぁ。
ノロウイルスでダウンして書けなかった金杯回顧記事から。
【中山金杯】
無印のフェデラリスト、ダイワファルコンにワンツーを決められて完敗。◎エーシンジーラインはこちらの希望通りに単騎マイペースで逃げてくれたものの、決め手不足で敗れてしまいました。ラップで見るとラスト5ハロンで11秒台が続くロングスパート戦で、ラストがガクっと落ちるラップになればエーシンジーラインがもう少し粘れたと思いますが、ラスト1ハロンも11.5とほぼ減速なし。結果的に決め手が求められるレースになりました。
フェデラリスト
ダンスパートナーの子供はズブい馬が多いが、この馬は切れるタイプ。上がりが少しかかるタフなレースになると厳しいとの読みで軽視したもののの、結果的にラスト3Fが34.6と比較的速い脚が問われる展開になったのが向いたように思える。タフな流れになるAJCCなら危ないと思ったが、どうやらしばらく休養に入る模様。東京のG3までなら中心的存在になりそうだが、タフなレースになりそうなときは一度喧嘩を売ってみたい。
ダイワファルコン
間隔を空けて太め凡走からの巻き返し。正月競馬はプラスで出てくる厩舎も多い中きっちり絞ってきた陣営の努力が実ったか。距離は現状2000mまでで、コスモファントムとストライクゾーンが近そう。メンバーが恵まれれば中山記念あたりでも。
コスモファントム
57.5キロも厳しかったが、上位2頭には完敗の内容。決め手勝負は得意ではなく、かといって厳しい流れになると2000mは少し長い。2年連続好走の中日新聞杯のように、平均ペースで少し上がりがかかるぐらいがベストの条件。昨年同様AJCCを使ってくるようなら、軽視してみたい。
エクスペディション
オープンに上がってから行きっぷりが悪いのを見ると、冬場があまりよくないようにも思える。良化がスローで次の叩き3走目が試金石となるが、そろそろ結果を出したいところ。好調時のパフォーマンスからは重賞でも通用してもよさそうで、次で走らないようなら暖かくなってから狙いたい。
アドマイヤコスモス
初輸送や初中山などリスクが大きかった割には一本被りしすぎたか。能力馬だけに故障は残念で、何とか無事に復帰してくてくることを祈りたい。
【オススメサイト☆】

■共同購入@競馬
無料登録はコチラから

みなさん[共同購入サイト]って知ってますか?
世の中にはたくさんの[競馬情報会社]がある事はご存知かと思います。
本当に儲かる優良会社もあれば、悪質な詐欺会社もありますよね。。
私も競馬情報の購入は考えた事はあるのですが、いかんぜんに情報料が高い!!
もしも本当に当たる情報だとしても情報料金が高すぎてハズれた時のリスクを考えたら手を出せませんよね。。
しかし素晴らしいサイトを見つけました。
競馬通の管理人が優良と判断した数社の利益の出ている情報会社をみんなで[共同購入]してリスクを抑えて利益を増やそうという競馬情報の共同購入サイトです。

これがその共同購入サイトです。
『共同購入してみんなで利益を出す』というのがコンセプトになってるので是非オススメしたいサイトです。
楽しむよりも利益重視の人には是非オススメです。

◇共同購入@競馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です