有馬記念追い切りチェック

とりあえず有力どころの追い切りをチェックしてみる。
ブエナビスタ
栗東 CW 良 強め
79.8-64.8-50.8-37.4-12.2
今回は最終もビッシリやってきました。
まさにラストランに向けて悔いの残らない仕上げと言えそうです。
オルフェーヴル
栗東 坂路 良 馬なり
51.7-37.7-24.4-12.3
先週に続いて好時計をマーク。仕上がりは万全と言えそうです。
あとは中山適性がどうかだけ。
ヴィクトワールピサ
栗東 CW 良 一杯
80.4-64.4-49.8-37.0-12.2
前走時よりも全体で2秒、ラストもしっかりまとめてきており、前走からの上積みはかなり大きそう。適性的にも東京<中山で巻き返しは十分にありそうだ。
アーネストリー
栗東 坂路 良 一杯
51.7-37.8-25.4-13.0
中間は単騎放牧を挟んで坂路で入念な乗り込み。元々追い切りでそんなに目立つ馬ではないので十分に力の出せる状態だと思う。
トーセンジョーダン
栗東 CW 良 一杯
87.4-70.8-54.8-39.8-12.2
この秋からCWを取り入れて躍進。ただ、この中間は秋2走と比べると全体時計としては軽めで、陣営も反動を懸念してのギリギリの調整をしているようだ。他のCWで追い切った馬が時計が出ているので、調教タイムからは状態に疑問符。
CWは全体に時計が出ているようで、トゥザグローリーやルーラーシップ、ローズキングダムあたりが軒並み80秒を切ってきています。全馬それなりに仕上がってそうなので、追い切りだけでは甲乙付けがたいというのが正直なところ。
【おすすめ】
今年も残すところ後わずか!
あなたの今年度の競馬に悔いはないですか?
のこり1週間悔いのない競馬ライフを!

サイト名:LuckyTimes
無料登録はこちら
締め切り直前で予想も適当に馬券を買ってしまったりした経験ありませんか?
当たればいいでしょうが、そういった時の馬券はなんだかんだ外れてしまいますよね。
血統で読んでコース傾向で読んで過去傾向をおって
きっちり予想できれいれば簡単にとれたレースもおおいはず。
メインはしっかり予想しても最終、またまた5、6レースで散財なんて経験あると思います。
LuckyTimesでは、そんなあなたの「悔い」を回収します。
力をかけれなかったレースの予想
LuckyTimesに預けて見ませんか?
今までの悔いをきっちり回収して新しいシーズンを迎えるために
軍資金稼ぎからガッチリメイン予想まで。
無料会員登録でLuckyTimesの実力。ご体験ください。
無料登録はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です