ステイヤーズS予想

中山内枠祭り開催のお知らせです。
3回中山は全てCコース
4回中山はBコース→Cコース
Aコースは震災前の弥生賞の週以来のピカピカ馬場。
2開催分完全に温存された最内を走れる馬が狙い。
今週はジャパンCダートはパスして、中山でひたすら内枠を狙おう。
【葉牡丹賞】
メイショウカドマツ
【ステイヤーズS】
長距離なので、縦長になれば外枠の馬も内を走ることができるが、近年の傾向からも穴馬は内枠の先行馬。昨年もコスモヘレノスが勝利しているように、必ずしも高い瞬発力は要求されない条件。内回りを2週するのでコーナリングの上手さも重要となる。
ネコパンチ
内枠の人気薄先行馬で、思い切ってこの馬をチョイス。父ニューイングランドから伝わる小回りコースの上手さと母系のリファールから伝わるスタミナがあり、中山3600はピッタリの条件に思える。決して切れる脚はないが、中山2500mでの圧勝歴もあり、馬場の恩恵を受ければこのメンバーでも粘りこみ可能。
 ◎ネコパンチ
 ○ビートブラック
 ▲ナムラクレセント
 △フォゲッタブル、ビッグウィーク、マイネルキッツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です