【ジャパンC】◎ローズキングダム

【お知らせ】
一部27日分の印刷用の馬柱が正しく表示されなかった不具合を修正しました。
土曜は京阪杯で穴を狙ったもののカスリもせず。人気馬の取捨もボロボロだし、毎度毎度イケていない予想ですいません。ロードカナロアは今回も厳しい流れにならなかったので、いわゆる中山や小倉1200mのような前傾ラップの消耗戦になりそうなパターンで再度喧嘩を売ってみようと思います。
【ジャパンC】
ブエナビスタの国内での馬券圏内は前走で途切れたわけですが、連続1番人気も今回で途切れてしまうのかが興味深いところ。今のところデインドリームが3.3倍、ブエナビスタが3.8倍。
土曜の馬場を見ると意外にも内が悪くない。もっと外伸び馬場になると思っていたが、メインでもアプリコットフィズがそこそこ内側から伸びていたし、少なくとも極端な外差し馬場ではなさそうだ。気になるのは展開面。以前は外国馬が多くて自然とそれなりにペースが上がることが多かったジャパンCだが、近年は外国馬の数が減ってペースは落ち着くパターンが多くなった。今年も逃げ馬不在でキングトップガンあたりが逃げるペースなら決め手が重要になってくるだろう。
ローズキングダムを狙う。前走は先行してHペースに巻き込まれ、早々と失速。秋は2戦しているが超スローの京都大賞典、早めに脱落した前走と比較的疲労を残さない競馬となったことはプラスに取りたい。馬格がそれほどなく斤量に敏感なタイプなようで、超スローの京都大賞典以外は58キロ以上で結果を出せていない。1キロ軽くなるここはベストの条件で繰り上がり1着の昨年のようなペースになれば十分にチャンスがありそう。スローの決め手勝負になれば、内枠は有利に働く。徐々に日本の競馬に慣れてきた印象のメンディザバルもそろそろ大舞台での一発があっても驚けないところ。
相手はおそらくはここメイチのブエナビスタ。昨年のレースぶりを見る限りここはベストの条件で、体調的にも上積みが大きそうな内容。内で前が詰まることにならなければ3着は外さない。エイシンフラッシュは前走が先行して粘る強い競馬。元々瞬発力は優れている馬だし、外枠で折り合いを欠くことがなければ確実に上位争いはしてきそう。
内枠では好位から確実に伸びてきそうなトゥザグローリーをマーク。外国馬は、父ダンチヒ系で、鞍上ルメールのシャレータの方が恐い。ジャングルポケットが相変わらず走っているようなので、ジャガーメイルとトーセンジョーダンもヒモに加える。
馬券は◎からの馬連とブエナビスタ→◎▲→印の3連複。
【秋G1オススメサイト】
本当に馬券を当てたい方におすすめのサイトが競馬オンライン
とにかく的中させる力はすごい。
例えば・・・
10月30日(日)東京11R 天皇賞(秋) 3連単214,010円的中!
トーセンジョーダン、ダークシャドウ、ペルーサの3頭を
完全的中。
*7番人気のトーセンジョーダンを拾えるとは・・・
他にも2011年秋競馬も的中ラッシュがたくさん。
会員が増えて投資金額が上がるとオッズが下がってしまうため
現在、少しずつ会員を募集しています。
月額・年会費永久無料でご負担にはなりませんので、一度
お試しで入会されることをおすすめします

サイト名:競馬オンライン
月額・年会費無料
の会員募集詳細はコチラ
マイルCSの予想も無料!

1件の返信

  1. フィニィー より:

    毎日押してます
    JC予想
    2-7-6
    枠連1-4馬連ワイド2-7馬単2-7
    3連各1点計600円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です