アルゼンチン共和国杯展望

最近はすっかり出世レースになりつつあるアルゼンチン共和国杯。2分30秒台のレースが続いており、ここで高いレベルを示した馬は後で活躍するケースが多い。東京2500mは目黒記念とアルゼンチン共和国杯ぐらいでしか使われない特殊コースで、2400mよりも100m長いだけだが、スタートが直線坂下になるので2400mよりもかなりステイヤー寄りのレースになりやすい。
サンデー系が勝ち切れない傾向からしても瞬発力よりもスピードの持続力やスタミナが重視される条件と見ていいだろう。
レースとしては極端に緩んで瞬発力勝負になるパターンと、加速の少ない持続ラップになるパターンがあり、後者になった方がよりスタミナを問われるレースになる。昨年は後者のパターンで快勝したトーセンジョーダンが天皇賞の超Hペースで優勝している。今年はコスモラピュタが逃げる展開で、近走のラップからも後者のパターンになる可能性が高く、瞬発力勝負よりも末脚を長く持続できるタイプに注目したい。
人気どころではオーケンブルースリがピッタリ。JCでウオッカと差のない競馬をしたように、この馬の最も得意とした条件は厳しい流れである程度レースの上がりがかかる展開。58.5キロは苦しいものの、59キロでのG2勝ちがあり、状態面が戻れば通用するだろう。ただ、出世レースということを考えると、もっと若い馬に活躍して欲しい気も。4歳、5歳あたりで面白い馬はいいのか、これから探してみたい。
【オススメ】
・絞りに絞った毎週の重賞の買い目
・著名人による競馬コラム
・毎週精度が上がっているいるWIN5の買い目
・リアルタイムオッズ
・出馬表
・レース結果、回顧
毎週月曜日~日曜日まで、競馬予想に必要な全ての
要素がそろっている夢のようなサイトがあったら良いなと思いませんか?
その夢のようなサイトが「競馬チャンネル」です。
特に、最近は重賞の買い目が絶好調!
記憶に新しい、アヴェンチュラが優勝した今年のクイーンSでは
・馬単4点
・3連単15点
で30万1,060円を的中!
本当に重賞の買い目が絶好調です。

サイト名:競馬チャンネル
サイトの特徴:WIN5の予想やコラムが充実しているポータルサイト
⇒詳細はこちらから

また、みなさんオッズってどこで見てます?
JRAホームページは単勝オッズはすぐ見れる位で、実は使い辛い。
他のサイトも便利なところはあるけれど、更新が5~10分おきだったりして
イライラする事がある。
そんな不便さを解消してくれるサイトが「競馬チャンネル」なのです。
凄く使い易いです。
リアルタイムのオッズが見れてさらに出馬表も完璧。
オッズと出馬表を見比べるのって意外と難しい事でしたが、
競馬チャンネルを使えば問題無し。
こんなにサクサク予想ができるサイトはなかなか無いと思います。
本当に本当に便利なサイトなので、まずはアクセスして
いろいろサイトの中身を見て下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です