神戸新聞杯回顧

ヤクルトは救世主赤川が完投で何とか連敗をストップ。一気に飲み込まれるところをギリギリ踏ん張った感じでしょうか。まだ直接対決もかなり残っているので、楽観はできませんが、これで流れが変わることに期待してみたい。
極端なスローなら堅い決着と予想しましたが、まさかそのドスローな流れを作るのが◎スマートロビンだとは・・・(^_^;
オルフェーヴル
今日はスタートよく5番手。ある程度好位からでも速い脚が使えたのは収穫で、休み明けで大幅プラスで出られたのも好感。2着以下には完勝で菊花賞も同じような流れになるなら死角は少なそう。今日の流れだけではスタミナの裏付けにはなっていないので、菊で危ないとしたら、レコードが出るような馬場で、それなりにペースが上がって上がりがかかる展開になった場合だろう。
ウインバリアシオン
青葉賞に続いてスローの2400m戦なら安定して走る印象を受けた。こちらも大幅プラス体重で出られたのはプラスもオルフェーヴルには完敗の内容。オルフェーヴルが消える時は、この馬もそれ以下に沈むように思える。血統面では、これ以上距離が伸びることはあまりプラスにはならさそうで。
フレールジャック
スローに助けられての3着。上位2頭からは少し足りない印象で、世代の3,4番手を争うポジションか。ディープ産駒も母系はややマイラーよりなのでスピードと切れで勝負するタイプ。これ以上距離が伸びることはあまりプラスに思えない。
スマートロビン
小牧ジョッキーちょっと溜めすぎ。スローの瞬発力勝負になってしまい、持ち味をうまく生かせなかった。菊花賞は淀の坂でうまく加速して後続を突き放す競馬をしたい。スタートが相変わらず悪いので、ある程度外の枠の方が競馬しやすい。
ショウナンマイティ
マンハッタンカフェ産駒はそれほど長距離がよくないし、菊花賞は追い込み一辺倒では厳しい印象があるので、あまり菊で買いたい馬ではない。引き続き武豊騎乗なら長距離での一発は恐いが。
現時点では、血統面からも狙ってみたいのはスマートロビン。ノリさんあたりに乗り替わって、大逃げを打つようだと面白いんだけどなぁ・・・。
 ◎スマートロビン
 ○オルフェーヴル
 ▲トーセンラー
【オススメ】
「先週は無料予想(メルマガ配信含む)が土曜中山メイン
 馬単19550円・馬連10370円など、6戦5勝!!」

金満血統王国で有名な田端到さん・加藤栄さんの「新・血統論」も大好評連載中!
完全無料の競馬コラムサイト「ヨミトクケイバ」のご紹介です。

みなさん、POGはやられてますか? 自分の指名馬が今どこにいるか、
把握できてますか?クラブの馬だと簡単に情報を入手できるのですが、
個人馬主の所有馬だと、トレセンにいるのか牧場にいるのか、
調教は進んでいるのか、全然話題に出てこなくて困ったりしますよね。
競馬コラムサイト「ヨミトクケイバ」はそれを解決してくれるんです。
「ヨミトクケイバ」では、読者からのリクエストに基づいて現役のトレセン
競馬記者に調査を依頼。調教師ら関係者への徹底取材で、リクエストに
積極的に答えてくれるから、助かります。
現役競馬記者は馬券のヒントも取材してくれます。週末には、
新聞には書けない(!?)オフレコ・ワケアリの推奨馬をピックアップしてくれます。
馬券のヒントと言えば、編集長である「1馬(現優馬)」元TMの松代和也氏が目利きする「忘れずに次狙おう」や「明日のレース展望」といった予想コラムも全て無料で読めるのが嬉しいですね。
もちろん、”競馬コラムサイト”と銘打つだけあって、「ヨミトクケイバ」
競馬コラムも充実。丹下日出夫さんや、競馬専門紙「競友」本紙の
渡邊芳徳さん
をはじめ、種牡馬事典や競馬雑誌「サラブレ」の
金満血統王国で有名な田端到さん、加藤栄さん
など、ここでしか読めない
コラムが満載です。
みなさんも一度ぜひ、完全無料の競馬コラムサイト「ヨミトクケイバ」
ご覧になってはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です