CBC賞回顧

タマモナイスプレイがもうひと伸びしてくれたらなぁ。ナベちゃん頼むよ。
ダークシャドウの持ったままの圧勝には驚き。
上がり3つの競馬ならG2級の能力はありそうですね。
G1級の底力を求められたときにどうか、秋の走りに注目です。
【CBC賞】
ヘッドライナーがハナを主張しての逃げ。この馬は調子のいいときは自分のペースを守ることができる馬。中距離でいうシルポートに近くて、単騎で逃げる時は展開が予想しやすい。今回も阪神1200mらしく33.9-34.1とほぼイーブンなラップでした。
ダッシャーゴーゴー
久々ながらしっかり絞ってきており、負けられない仕上げ。直線坂があるコースも問題ない馬で、バクシンオー産駒では、グランプリボスと並んでG1で期待ができるタイプだろう。とりあえずペースがそこまで上がらないセントウルSまでは信頼してよさそう。中山1200mのスプリンターズSは上級バクシンオーにとっても鬼門のG1であり、ズブズブの消耗戦になると絶大な信頼は置けないように思う。
ヘッドライナー
直線の坂で止まると予想して無印にしてしまった。とにかく前後半をイーブンなラップで逃げると簡単には止まらない馬で、坂もギリギリ粘りこんだ。直線平坦がベターだが、展開次第では阪神コースでも。中山は前半のペースを緩めることが難しいので軽視。
タマモナイスプレイ
阪神コースでは安定。1600mでも来ているが、直線の長いコースでは信頼度が落ちるので、次走阪神1600mで人気なら嫌ってみたい。ベストは内回り1400mかな。阪神Cや阪急杯ではメンバー揃うので少し足りなさそうだが。
エーシンホワイティ
ダッシャーゴーゴーと同じ位置で突き抜けられないので、上級バクシンオーには少し足りないイメージ。オープンやG3で勝ち負けがやっとのところだろう。ベストは平坦。ズブズブな流れよりは、平均ペースが得意そうなのでアイビスSDなら面白そう。
ツルマルレオン
CBC賞は3歳が来ていたが、来ていたのは基本的に短距離種牡馬。ハーツクライ産駒だし、1200mだと時計がかからないと苦しいか。延長で買いたい。
【オススメサイト】
マーメイドS、宝塚記念の情報も無料!⇒トップリーディング

サイト名:トップリーディング
月額・年会費無料
の会員募集詳細はコチラ

マーメイドS、宝塚記念の直前情報がすごい競馬サイトのご紹介です。
トップリーディングはクレーム0を
目指し日々精進を重ねています。
現在の「ノークレーム」継続時間は
何と「464日と10時間!!」
この瞬間も継続時間が増えています。
今週はマーメイドSの特別キャンペーンの開催が決定!
お試し頂くなら今が最大のチャンスかもしれません。
登録・サイト閲覧はこちらから(まずはサイトの雰囲気だけでもご覧ください)

1件の返信

  1. うまのり より:

    いつもお世話になっています。
    「万馬券への道」管理人うまのりです。
    このたび、ブログを引っ越すことになりました。
    大変恐縮ですが相互リンクの再設定のお願いに参りました。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    「万馬券への道」
    新アドレス:http://umanoriroad.blog.fc2.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です