フェブラリーS回顧

馬場読み、展開読みからして完全にハズレた今年のフェブラリーS。バッサリ消した1番人気に解消されてはぐうの音も出ません。
まず、馬場。土曜から道悪スタートにも関わらず時計が掛かっているのには薄々気づいていたものの、G1は速くなるだろうという想定で、1分35秒前後を前提に予想してしまった。日曜のメインまでのレースを見ても分かるように水を含んでいる馬場にも関わらず少し時計がかかる馬場で、1.36.4は過去10年間で2番目に遅い時計。
トランセンド
うまく平坦戦に持ち込んでの逃げ。中盤から12秒前後の淀みないラップを刻んで、瞬発力が生きにくい流れを作った。JCダートもそうだったが、短距離路線からの逃げ馬が参戦せず、同型がいないという展開面でのアドバンテージは大きい。軽い馬場で34秒台で入った時に同じような粘り腰が使えるかは疑問。スマートファルコンなど、強力な同型がいたときにどんな競馬をするのかは注目したい。
フリオーソ
芝で加速できず、ダートとの境界で戸惑って後方からの競馬。それでも最速上がりで追い込んできたところはさすがで、地力強化がうかがえる内容。坂路調教を取り入れたことにより瞬発力が強化されているように思える。条件としてはフェブラリーSよりもJCダートの方が向きそう。
バーディバーディ
この馬も少し時計がかかる競馬になったことが向いたクチか。G1を勝ちきるにはもう少し成長が必要。現状ツメが甘いタイプなので、弱い相手に人気を背負った時は危険。
ダノンカモン、マチカネニホンバレ
シンボリクリスエスらしい内容で、G1では少し足りないクラスの馬なのだろう。サクセスブロッケンが勝ちきれたのは母父サンデーによるところも大きそう。
オーロマイスター
南部杯でジョッキーがコメントしていたように、もっと軽い馬場でないと厳しい。今回は太目残りや内枠など敗因が多く考えられるだけに、どこかで条件次第では巻き返すケースを警戒しておきたい。
セイクリムズン
時計のかかる馬場で、スタミナを要する競馬となったのが厳しかったようだ。ベストは14400mで1600mはもう少し軽い馬場ならギリギリ守備範囲か。
【オススメPickupサイト☆↓↓】


■グリーンホース
無料登録はコチラから


★ついに来た!今週末の某レースは『アノ馬』から
馬券が入るというスクープ!
競馬業界には決して一般には出回らない裏の情報が存在する。
競馬業界を知り尽くしたスペシャリスト達独占契約にて監修予想!
一番リアルな情報を入手することができるのはグリーンホース!
半月で150万円以上を稼ぎ出した情報とは・・・・?
実際に、『これは間違いない!』という馬がいれば、大きく張りたくなります
よね?ここは、そんな方にオススメの情報サイトです。実際に体験する為に、
無料情報には複勝を用意しています。検証した所、複勝という事もありますが
、的中率は相当高い水準を誇っていますね。
とりあえずサイトを見てみましょう↓↓

■グリーンホース
雰囲気としては、競馬という感じではありませんが…これが多くのファンに愛
される理由…?(笑)会員層としては、女性も多いとの事。誰でも安心して投資
を行えるサイトの様ですね。

勿論登録はフリーメールで、会費などは一切掛かりません。
┏─────────────────────────────────┓
            ★最近の馬券的中実績
 ▼2011年1月30日 東京10レース 節分ステークス
 3連単:16-7-5 ¥83,710
 ▼2011年1月30日 東京9レース 立春賞
 3連単:5-12-2 ¥ 26,350
 ▼2011年1月23日 京都10レース 伏見ステークス
 3連単:2-6-7 ¥111,990
┗─────────────────────────────────┛
更に注目頂きたいのが、複勝はあくまで無料情報。本質は、高配当を狙う3連
単情報なのです!複勝で稼いでも、時間がなくて3連単予想が出来ない。そん
な時にも会員のニーズに合った情報提供を実現しているサイトと言えるでしょう。
投資と聞くと、競馬の本質を理解していない素人が…というイメージを持ちそ
うになりますが、競馬においてもとても興味深い話が聞けるサイトなので、送
られてくるメールは見てみるといいかも知れません♪
試しに登録してみて、自分の趣旨に合っていれば利用されてみてはいかがでし
ょうか。時間が無い方には特にオススメと言えます☆
■グリーンホースへの登録はこちらから▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です