月別アーカイブ: 2月 2011

0

中山記念1、2、4着・・・

リーチザクラウンそこで差すか~!◎マルカボルト 6番人気4着まさかの出遅れでハナを切れず。最後見せ場を作っているように、このコースへの適性はかなり高いとみた。内回りコースなら堅実なので、大阪杯あたりでもメンバー次第では勝負になりそうだ。最も馬券的においしいのは今回だったので、今回3着に残って欲しかっ...

3

【阪急杯】背水の陣!実績馬の巻き返し期待

阪神1400mは内回りコースということもあり、厳しい流れになりやすくラストの踏ん張りが重要な要素となる。土曜の競馬からは芝がビッシリ生えていて、パワーを要する馬場とみてよさそう。◎ビービーガルダン一昨年の覇者。昨秋の2戦の惨敗で評価はかなり下がっており、前哨戦ながら陣営も巻き返しに必死。中間はCWで...

0

[中山記念] 前残り狙いで◎は・・・

内回りをぐるっと回るコース形態、スタートから1コーナーまでの距離が短いことから、前半は落ち着いて中盤からのロングスパート戦が基本。差し馬も結構届いているが、内枠・先行馬を中心に馬券を組み立てるのがセオリーか。中山G1を2勝のヴィクトワールピサが普通に馬券に絡んできそう。リーチザクラウンが間違って引っ...

0

今週の重賞3レース展望

さて、待ちに待った中山、阪神開催。個人的には適性の違いが出やすく、コース替わりの出し入れがしやすい中山・阪神の方が馬券を組み立てやすい。まあ、昨年の成績を見ると回収率100%超えているわけではないので、得意コースというほどでもないんですが・・・。非根幹重賞大好き人間なので、中山記念と阪急杯は力が入り...

0

フェブラリーS回顧

馬場読み、展開読みからして完全にハズレた今年のフェブラリーS。バッサリ消した1番人気に解消されてはぐうの音も出ません。まず、馬場。土曜から道悪スタートにも関わらず時計が掛かっているのには薄々気づいていたものの、G1は速くなるだろうという想定で、1分35秒前後を前提に予想してしまった。日曜のメインまで...

0

【フェブラリーS】◎オーロマイスター

土曜の東京ダートは重スタートだったが、時計はそれほど速くなかった。ただ、脚抜きがよいせいか前は簡単には止まらない馬場で、後方の馬は厳しそうな印象。ハナにこだわりそうなタイプは1番人気のトランセンドぐらいで、ガンガンに飛ばす馬ではないので平均ペースでラストは東京らしい瞬発戦になることを予想。勝ち時計は...

0

【ダイヤモンドS】雨上がりの東京で内枠狙い

金曜日に49ミリとまとまった雨が降った東京。金曜正午の時点では不良馬場だが、土曜日には稍重~良まで回復することを前提に予想。ダートの方はかなり水分を含む高速馬場になる可能性あり。土曜のヒヤシンスSの時計には注目したい。【ダイヤモンドS】先週も出現した雨上がりの東京特有の「内伸び馬場」が再度出現すると...

0

【フェブラリーS】トランセンドの死角

さて、今週は今年初のG1であるフェブリーS。当サイトはご存知の通り、芝専門で予想しているので、ダート競走はG1のみお祭り気分で参戦しています。何と言っても特徴は勝ち時計の速さ。01年以降の9回で5回が1分34秒台、3回が1分35秒台とダート重賞ながら芝並のスピードを必要とします。メイショウボーラーや...

0

トゥザグローリーの取捨に失敗

前半1000mが61.8のスロー。坂の下りでいつものように加速するかと思いきや、12.0―12.0とそれほど速くないラップを刻んでラスト2ハロン目で11.2と0.8の加速が入った。ラストも11.6と減速しておらず、それほどロングスパート適性は求められなかったレースだったと言える。9,10Rとオペラハ...

0

ユニバーサルバンクを拾えず

狙いは悪くないんだけど、なかなか結果が出ない。更新うまくいっていないようです。ご迷惑をおかけします。【2/13 21:00 復旧しました】月曜小倉の馬柱-を更新しました。全レース馬柱ページの「月曜または土日が祝日の時の馬柱」よりどうぞ。【共同通信杯】行く馬がいなかったため、外枠からディープサウンドが...