[阪神JF] 距離短縮と平坦実績

土曜の阪神は小雨が降っているにも関わらず、そこそこ速い馬場。1400mの準オープンは、1.20.9とそれなりに速いし、先週の2歳マイル戦で1.34.1の時計が出ていて、ここ2年よりは高速な馬場の印象。馬場的にはトールポピーが勝った3年前に近いか。当時はエイシンパンサーが前半から飛ばして、ラスト4Fでの加速が少ない平坦戦での決着だった。当時のラスト4ハロンは
11.9-11.5-11.5-12.7
ラストで大きく上がりがかかるレースとなった。2歳のこの時期に平均ペースをラスト4Fから加速するレースはかなりきついのだろう。1着は1800mからの短縮のトールポピー、2着は平坦戦の1600mを勝ち上がったレーヴダムールだった。
今年は、人気の一角ダンスファンタジアが極端な瞬発戦で勝ち上がって来ているので、平坦戦の方に展開を決め打ちして波乱を期待してみる。逃げて勝ち上がってきた馬も多いし、ファンタジーS勝ち馬のマルモセーラが速い流れで引っ張るタイプでペースは上がりそう。
ポイントとなるのは「距離短縮」と「平坦実績」。
アヴェンチュラ
唯一の距離短縮馬でトールポピーの全妹なのだから、ここから素直に買う。デビュー戦が今回と同じ阪神コースで圧巻の内容。平坦戦の経験こそないが、札幌2歳Sは、前後半が48.1-48.8で上がりもかかったタフなレースだった。牡馬相手の1800mからの短縮はトールポピー、ウオッカなどで好走歴が多く、人気も離れた3番人気なら手頃。
レーヴディソール
1分33秒台のマイル戦でラスト1Fで加速した瞬発力はものすごい。ただ、不運な兄・姉を見ると、G1タイトルは届きそうで届かない一族の予感も。スタートで後手を踏んで外を回す不器用なレースぶりは兄に似ていて、前走のように4角でうまく前との差を詰められるかがポイントになりそう。
▲ホエールキャプチャ
△マルモセーラ
△グルーヴィクイーン
平坦戦で勝ち鞍がある3頭をピックアップ。また阪神JFは、馬券圏内を外していない(≒完成度の高い)馬が好走する傾向になるが、印の5頭はこの条件にも合致。
トールポピーとレーヴダムールの妹が出走するんだから、歴史が繰り返すことを期待。3着のエイムアットビップはマルモセーラが近そう。
馬券は◎○からの3連複3点と◎1着固定、○2,3着の3連単で。
【オススメ】

馬券を的中させるのに、もう頭を悩ませる必要はない?
【阪神JFの予想も無料!!】>>>【競馬予想サイトのウマセン】

毎週末の予想に費やす時間、
労力って馬鹿にならないものです。
そこで考えたのは、もっと手軽に
競馬予想を行う簡単な方法はないか?
いくつか探してみた中でオススメしたいのが
←←「無料の競馬予想サイト ウマセン」。


軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで
5分とかからずに週末の予想情報を手に入れられます。
先週の的中結果は
・12月4日(土)阪神11R鳴尾記念の馬連(650円)
・12月5日(日)阪神10R逆瀬川Sの単勝(710円)、3連単(202,010円)
・12月5日(日)中山9RクリスマスローズSの単勝(340円)、3連単(39,860円)
を的中(一部)。
今なら阪神JFの予想はもちろん、中日新聞杯、カペラSの
予想も含む、特別レースの予想が見られます!
毎週末の気になるレース予想をすべて無料で手に入れられるので、
馬券の参考にしてみてはいかがでしょうか!
※もちろんフリーアドレスでも登録可能です♪
あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが
可能です。

毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。
競馬予想サイトのウマセンを使ってもっと手軽に競馬予想を行ってみては
いかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です