叩き3走目の六甲アイランドS

冬場と言えば叩き3走目。夏場から使ってくる馬が失速し、秋から使い始めて調子を上げてきた馬と着順が逆転することが多い。叩き3走目が強烈にインパクトに残っているのが、阪神1400の準オープンである。3年前にウインレックス(14番人気)とナナヨーティアラ(12番人気)で決まって馬連19万。ちなみに僕は同じく叩き3走目のアドマイヤヘッドから流して撃沈している。2年前の9番人気2着マルブツライトや4年前勝ち馬サイキョウワールド、昨年の勝ち馬エーシンフォワードも叩き3走目だ。
前走着順は無視。0.5差以内の競馬をしている叩き3走目の馬が狙い目!
今年のメンバーを見てみると5頭が叩き3走目。
アスドゥクール
ゲットブラック
スーパーワシントン
トーセンイマジゲン
マイネエスポワール
スーパーワシントンはちょっと使いすぎかな。
阪神1400実績を重視して以下の印で勝負!
 ◎マイネエスポワール
 ○アスドゥクール
 ▲トーセンイマジゲン
【オススメ】
パドックでの馬の見方を知りたければ、ここがオススメ。

パドックで5頭だけピックアップして、
100倍を超える穴馬を続々と発掘している
サイトをご存じですか?
しかもピックアップの5頭はレース前にすべて完全公開。
虚偽の的中報告や誇大広告一切なしの、ガチンコ勝負のサイトです。
その決め手は、元・優駿誌のライターがスポーツ医学関係者と組んで
4年がかりで共同開発した「馬体均整理論」。
これはいままでにない全く新しいパドック理論で、馬を「アスリート」と見立てて、馬体を「走るため」の機能性の面から徹底的に分析していく手法です。
馬には「絶対に走れない形」と、「かなり好走確率の高い形」があるらしく、
それを見分けられるのはパドックだけ。
事実、この理論をもとに、夏の札幌では◎-◯で馬連16万馬券を的中させたり、
最近では毎日王冠をアリゼオの単推奨からエイシンアポロン、ネヴァブションを拾って単・連・3連系すべてパーフェクト。
このサイトは、「週刊・穴馬ニュース!」
いうサイトです。驚異の的中率・回収率は、リンク先の「的中実績」のページで、
誰でも確かめられます。

先週もターコイズSが◯-◎-▲ですべての馬券をパーフェクト!
馬連万馬券などは、当たり前で、3連単15万オーバーの馬券を1日に2回も的中させたこともあります。
毎週土・日には<パドックチャレンジ>という
コンテンツでパドック推奨をレース前に公開していますから、
ぜひ一度気軽に覗いてみてはいかがでしょうか。
手作り感のあるアットホームなサイトで、
いまイチオシの人気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です