月別アーカイブ: 12月 2010

5

2010年もありがとうございました

2010年も本HP(ブログ)を訪問いただきありがとうございました。今年は馬券的には、ラスト2ヶ月で沈みすぎてアレでしたが、プライベートでは充実した1年だったので、まあよしとしましょう。Twitterを始めて、ブログに訪問してくださった方とも少しずつですが、交流する機会が増えてきたことも嬉しく思ってい...

0

有馬記念回顧

01年のマンハッタンカフェの年に近いラップで、上がりが速い競馬になってしまった。01年の3着はトゥザグローリーの母のトゥザヴィクトリー。なるほど、そういうオチか。トーセンジョーダン逃げた時はおっと思ったが、道中で13.4-13.5と息を入れすぎたために、ラストが瞬発力勝負になった。三浦ジョッキーもよ...

3

[有馬記念] ◎トーセンジョーダン

◎トーセンジョーダンジャングルポケット×ノーザンテーストはタスカータソルテと同じ配合で、小回りコースの持続力勝負の競馬がベスト。能力や脚質から来る安定感は、タスカータソルテよりも上。決してベストとは言えない東京コースの瞬発力勝負でも勝っていることからも、能力の高さが窺える。前走で平坦戦の高速決着を経...

2

有馬記念全頭チェックその2

昨日の続きです。エイシンフラッシュ3歳の中で一番取捨に迷った馬。冷静に今までのレースを見てみると、結局のところ平坦戦経験が皐月賞しかなくて、ロングスパートレースの2500mに対応できるかは疑問だ。思ったほど人気も落ちないので配当的旨みもなく。トゥザグローリー3歳の中では比較的平坦戦の実績が豊富なのは...

0

有馬記念全頭チェックその1

クリスマス・イヴなのに更新。既婚者になってからはイヴはどうでもよくなったなぁ。ケーキは明日のお昼に買いに行きますよ。ローズキングダム取り消しで微妙にテンションが下がりましたが、せっかくのお祭りなので、全頭チェックしてみます。ちなみにローズは消す予定でした。逃げ馬不在でスロー必至のメンバー。前半がスロ...

5

[有馬記念] 上がり3Fから見た注目馬

コーナーの多い小回りコースで、ラストの急坂がある中山2500m。過去10年で上がり3Fが35秒を切ったのは1度だけという、今秋の東京G1とは一線を画すレース。中山開催のG2(AJCC、中山記念、日経賞、オールカマー)の好走馬が幾度と無く穴になるのも、上がりのかかりやすい中山コースでの重賞実績が生きて...

0

朝日杯回顧。外国人にやられすぎ。

外国人ジョッキーが4人出てきて、掲示板に4人ともってどうよ。中山1600mなんていうトリッキーなコースなんだから、経験豊富な関東ジョッキーが上位独占!なんてシーンがあってもいいんだと思うんだけどなぁ・・・。頑張れ関東若手!レースとしては、シゲルソウサイはハナを切れず、オースミイージーが逃げる展開で平...

2

[朝日杯] ◎マイネルラクリマ

土曜の1000万クラスのマイルで1.34.1。超高速ではないが、それなりに時計の出る馬場で、ペース次第では1分33秒台もあるか。今年の展開の鍵を握るのはシゲルソウサイ×幸。1200mダートを逃げて圧勝してきた馬で、鞍上は時にとんでもないペースでぶっ飛ばすことのある騎手。過去5年は1000m58秒台ば...

2

[阪神C] テレコ馬アルバの走る番

◎ショウナンアルバスワンSは直線33.5の脚で9番人気2着。オーロCは手頃なハンデで絶好条件かと思われたが、道中で引っかかって13着凡走。最近の成績を見ると、2走連続で33秒台の脚を使ったことがなく、連対と二桁着順を繰り返している分かりやすいテレコ馬。スワンSと同じ四位に戻って再び内枠を引いたここは...

0

朝日杯追い切りチェック

枠順と抽選結果を見ないと何ともいえないですね。まずはシゲルソウサイが抽選通るかどうか。話しはそこからだ。グランプリボス2週前 栗坂路 51.3-37.6-24.9-12.41週前 栗坂路 54.9-39.0-25.1-12.0今 週 栗坂路 53.0-38.6-25.2-12.43週連続でラストに向...