ジャパンC外国馬の血統チェックその1

ヴォワライシ イタリア
DAYLAMI (ミルリーフ系)×Barathea (サドラーズウェルズ系)
血統構成は昨年4着のコンデュイットに似ている。が、スケールは3枚ぐらいは落ちる印象。高速馬場のイメージのイタリアの馬だが、この馬自身は持ち時計があるわけでもなく、強調材料に乏しい。
シリュスデゼーグル フランス
Even Top (トウルビヨン系)×Septieme Ciel(ボールドルーラー系)
世界でマイナーになってきているトウルビヨン系。日本ではドクターデヴィアス産駒が走っていた。良馬場の瞬発力勝負だとイマイチだが、Hペースでレコード決着になるような競馬だと穴になったりする血統。26戦して一度も掲示板を外していない超堅実派。<8-11-4-3>と、2着が11回もある。オールウェザーの2000mで1.59.6の持ち時計、香港ヴァーズではジャガーメイルと半馬身差5着。ジャガーメイルを買う人は展開次第では一考してみてもよいのでは。
余談だが、日本でいまいちだったドクターデヴィアスは、イギリスに買い戻され、現在はイタリアで併用中らしい。2006年と2007年に伊リーディングなんだとか。
ジョシュアツリー アイルランド
モンジュー(サドラーズウェルズ系)×Grand Lodge (ダンチヒ系)
モンジュー産駒と文字を見た瞬間に即消しではダメですか?母父はシンボリグランの父グランドロッジ。前走カナディアン国際1着も、セントレジャーではスノーフェアリーに先着されているし、持ち時計もない。
ダンディーノ イギリス
Dansili (ダンチヒ系)×ジェネラス(ニジンスキー系)
父はデインヒル産駒で凱旋門賞馬レイルリンクを出すなど、フランスを中心に活躍。重賞では、G3の2着が最高で血統云々の前に能力的に足りないように思う。
とりあえず4頭。続きは明日書きます。
【オススメ】
実際に競馬予想の友ウマセンの予想が当たるのか徹底検証しました。
<競馬予想の友ウマセン参考データ>

サイト名:競馬予想の友 ウマセン
URL:http://umasen.com/
11月の最高配当額:22,820円(馬連)
10月の回収率:162%
無料情報はこちらから


―――――――実際配信された予想1――――――――
●レース名:11月22日 京都11R マイルCS(G1)
●配信された予想(馬連):3-8、6-8、8-9、8-13、
            8-16、8-17
―――――――――――――――――――――――――
1番人気の8番ダノンヨーヨーを軸にした馬連6点馬券
が配信されました。
1番人気軸だし、そんなに配当も付かないだろう
と思いつつも、100円ずつ購入。
実際レースが始まり、ゴール前の攻防へ。
内から抜け出してきたのは13番エーシンフォワード。
外からは8番ダノンヨーヨー!
馬連的中キター!
・・・
何と配当は14,240円!
無料予想で600円購入⇒14,240円の配当なら万々歳です。
まさか1番人気のダノンヨーヨーからでこんなに
配当が付くとは・・・
みなさんも、実際競馬予想の友ウマセンに登録して
使ってみて下さいね。

今なら全ての特別レースの買い目がもれなく無料
で見れるようになっていますよ(もちろんジャパンカップも)。
無料なら何でもありですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です