桜花賞予想

明日は阪神突撃しますので、ケータイメールご存じの方で、もし行かれる方おられましたらご一報ください。
阪神競馬場でつぶやきます。→http://twitter.com/umanarilab
心配な天気は、予報が二転三転しているものの、現時点では何とか良馬場でレースを迎えられそうな状況。
土曜の阪神を見ると、週央に天気がよかったで芝が急速に成長していること、月、火に芝刈りを行ったことが影響してか急速に馬場が高速化した。阪神牝馬Sは、同じ距離で開幕週だった阪急杯よりも1.2秒も速い勝ちタイム。高速馬場が苦手なワンカラットが人気で沈み、夏の高速馬場に滅法強いカノヤザクラが3着したこともあり、高速馬場への適性が高く求められる馬場と言える。枠順で見ると内・外の差はないフラットな馬場で、コースロスなく走れる内枠の方が若干有利か。馬場の高速化で外回りコースは33秒台の決め手が要求される。
シンメイフジ
阪神JF、フラワーCは休み明けで5着。叩いた状態でG1に挑めるのは初めてで、今週の追い切りは叩いた上積みを感じさせる素晴らしい内容。栗東坂路で4Fを52.0で走りながら、ラスト1Fを11.7と切れた。2歳時重賞勝ちで賞金を稼いでいた分、チューリップ賞を無理に使わずに、叩き台としてフラワーCを選択できたのもプラス。高速化した馬場も歓迎で、新潟2歳Sで見せた上がり3F32.9は今の馬場にはピッタリだ。距離短縮、逃げ→差しの位置取りショック、人気からの解放と好走要因が豊富。フジキセキは、この季節好調で今シーズンも毎週のように重賞で連対している。母系にカーリアンが入っており、桜花賞で必須とも言える、サンデー×ノーザンダンサーの血を持つ。阪神JFで1番人気に支持された馬がここで巻き返す。
タガノエリザベート
こちらも賞金的に余裕があったので、すみれSでオークスを見据えた距離適性を試す余裕があった。叩き2走目での上積みはこちらも大きい。阪神JFでは◎とぶつかりながら外から猛然と追い込んでいる。開幕週だったので届かなかったが、展開や馬場次第では十分に届く瞬発力を持つ。デビュー以来6戦中4戦で上がり3F1位をマークしている切れ者。スペシャルウィーク×ストームキャットは共同通信杯で2着したダイレクトキャッチと同じで、ムラ駆けだがはまればもの凄い脚を使う。
アニメイトバイオ
阪神JFで賞金を加算しており、+14キロのトライアルは完全な「試走」。2週前、1週前にハードに追い切りながら輸送を控えたレース週もそこそこの時計を出してきた。ゼンノロブロイ産駒は3頭出走しているが、高速馬場にもっとも適性を感じるのはこの馬で、サフラン賞のレコード勝ち、フレンチデピュティやノーザンテーストの入った母系からも高速馬場への適性は高そう。外目の枠なのでうまく差しに回って瞬発力を生かしたい。
 ◎シンメイフジ
 ○タガノエリザベート
 ▲アニメイトバイオ
 △アパパネ
 ×ギンザボナンザ、アプリコットフィズ、ワイルドラズベリー、ラナンキュラス
馬券は◎1頭軸の3連系と馬連で。3連のヒモ穴には母父サンデーのワイルドラズベリーと、内から切れる脚を使えるギンザボナンザをマーク。ラナンキュラスは当初消しの予定だったが、四位が切れる脚はないとのコメントをしているので、恐らく早め早めに動いてくる。今の馬場だとヒモに拾っておく必要がありそう
【オススメ】
ウマセン⇒http://umasen.com/
無料競馬予想サイトのご紹介です。
こちらのサイトは広告収入で運営されており、
全ての特別レースの買い目を無料で見ることができます。
また、毎週火曜日、金曜日、土曜日に配信されるメルマガでは、ウマセン独自の
データ分析による予想オッズや、メルマガ班イチオシ馬を
説得力のある根拠とともにチェックできます。
無料予想ながら的中率も高く、先週は
・コーラルSの馬連、3連単
・山吹賞の単勝、3連単
・安房特別の単勝、3連単
を的中させています。
参考レース動画も毎週更新されており、予想の的中率UPの参考に
是非オススメします。
*桜花賞の無料予想も公開中です。
是非お試し下さい。
ウマセン
無料だが的中率は高い!
信頼の軸馬を完全無料公開!
無料情報はこちらから


キンカメ産駒はアパパネ以外は高速馬場で通用しないと見る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です