マイルCS考察1マイルCS回顧

2009年11月21日

【マイルCS】◎スズカコーズウェイ

毎日王冠、天皇賞と連勝中のカンパニーが断然の一番人気。ここ2走は好位差しの競馬ができているものの、いずれも1000m1分前後の遅めの流れだった。前半1000mが58秒前後になるレースでは、常に後方からの競馬になっている傾向があるだけに、ここは▲程度で様子を見てみたい。
スズカコーズウェイ
セントウルS、スワンSの敗戦で一気の人気落ち。前走は重め残りの状態で0.4秒差の5着。中間はコース追いに切り替えて馬体を絞ってきており、木曜時点でマイナス2キロと絞れてきた。古馬になって瞬発力に磨きがかかってきており、同じ京都マイルの準OPを最速上がりマークで快勝。ここ3戦の敗戦が58キロにあるなら、57キロと勝ち鞍のある京都マイル替わりでの一変が大いに期待できる。
ヒカルオオゾラ
1番人気の呪縛からようやく解放されて一気の人気落ち。京都マイルは2戦2勝で、共に強い勝ち方をしており、この人気なら楽しみだ。鞍上のスミヨンは折り合いに難のあるキンシャサノキセキでスワンSを快勝。ヒカルオオゾラもキンシャサに似て、能力が高いと早くから期待されながらも期待を裏切ってきた。こういうタイプは人気が落ちたG1でこそ激走が期待できる。
ヒモには上がり、過去1年の重賞で上がり最速をマークしている馬を中心にマーク。大穴は昨年3着のファイングレインと、今年1200~1600で最速上がりを4度マークしているサンダルフォン
 ◎スズカコーズウェイ
 ○ヒカルオオゾラ
 ▲カンパニー
 △マルカシェンク
 △スマイルジャック
 △ファイングレイン
 △サンダルフォン
馬券は◎からの馬連と◎○▲からの3連複で勝負。
【オススメ】
ウマセン⇒http://ck8.edb.jp/click2.php?bac=z55k01
無料競馬予想サイトのご紹介です。
こちらのサイトは広告収入で運営されており、
全ての特別レースの買い目を無料で見ることができます。
また、毎週金曜日と土曜日に配信されるメルマガでは、ウマセン独自の
データ分析による予想オッズや、メルマガ班イチオシ馬を
説得力のある根拠とともにチェックできます。
参考になるレース動画も毎週アップされ、的中率UPへ役に立つ
サイトだと思いますのでオススメです。


umanari_lab at 20:45│Comments(0)予想 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
マイルCS考察1マイルCS回顧