月別アーカイブ: 11月 2009

1

JC回顧

想像した以上に締まったペース。道中で一番遅いのが12.2という、前を行く馬には相当に厳しい流れでした。このペースで先行抜け出したウオッカは怪物。私も含めて、「Hペースの2400mだと失速する」という考え方だった人、多かったんではないでしょうか。結果からみると、「締まった流れの東京ならば距離を問わず最...

0

ジャパンC予想 【追記あり】

【展開】リーチザクラウンが刻む流れは平均ペース濃厚。ペースが緩かった場合は内のアサクサキングスあたりが早めの競馬をするであろうから、昨年のようなスローのジャパンCにはならないと予想。3週連続で逃げた馬が重賞で馬券になっていることもあり、さすがにジョッキーの意識も前に集中するはず。このあたりを踏まえて...

0

JC展望その2

過去10年。中山開催を除く3着以内27頭のデータから入ります。注目すべきは前走着順。全頭が6着以内。6着は、いずれも天皇賞でかつ休み明けの馬。(ハーツクライ・アドマイヤムーン)トライアルで3着以内に来て、菊花賞、天皇賞等で軽く負けた後に巻き返すケースが多い。日本馬は基本的に人気サイドしか残らない ウ...

0

JC外国馬

JC外国馬情報(JRA)ジャパンCは馬券的に面白そうですね。近年手薄になりがちな外国馬ですが、今年はコンデュイットが出走してきます。ブリーダーズCターフ連覇+キングジョージ+セントレジャーでG1を4勝している実績馬です。BCターフでは2分23秒台で走っており、持ち時計もあります。調教師はシングスピー...

1

マイルCS回顧

昨日の予想カンパニーについてはこんなこと書いてました。前半1000mが58秒前後になるレースでは、常に後方からの競馬になっている傾向があるだけに・・・と書いたら4ハロン目に12.4が入って前半1000mが58.7。後半の方が1秒2速い「後傾」ラップになりました。毎日王冠・天皇賞で「ペースが緩めばカン...

0

【マイルCS】◎スズカコーズウェイ

毎日王冠、天皇賞と連勝中のカンパニーが断然の一番人気。ここ2走は好位差しの競馬ができているものの、いずれも1000m1分前後の遅めの流れだった。前半1000mが58秒前後になるレースでは、常に後方からの競馬になっている傾向があるだけに、ここは▲程度で様子を見てみたい。◎スズカコーズウェイセントウルS...

0

マイルCS考察1

福島記念はオッズ的にも大混戦なので、やっぱりケンが無難か。マイルCSで狙う予定だった馬が思いの外人気ないので、こちらに集中投下しようかと思っています。【マイルCS 過去10年の傾向から】1.距離短縮が狙い。前走、天皇賞、毎日王冠組が有力。2.前走富士S組は不振。<1-1-0-35>。3.スワンS組は...

2

福島記念予想

※土曜の馬柱21時頃更新しました。閲覧しても更新されない方はブラウザの更新ボタンを押してください。ローカル2000mは面白いんですが、当たる気はしないので宝くじ気分で。まあ、ローカルじゃなくても当たらないんですが・・・【福島記念】最終週ということもあり上がりがかかるレースが多い。特に最後の1ハロンで...

3

エリザベス女王杯回顧

今週は完敗でした。馬場が渋って、2頭が離して逃げるとはいえ、2頭のワンツーでそのまま決まるとは・・・。クィーンスプマンテは、京都大賞典のゴールが200m近くなっただけのレース。勝ちタイムやブエナビスタの上がりタイムを見ると、後続が前の2頭を無視し過ぎたんでしょうね。4角であれだけリードがあるとさすが...

3

【エリ女】◎ジェルミナル

【レースの傾向】エリ女はサンデー系が強く、基本的に荒れないレース。重賞実績が重要なレースであり、過去10年3着以内の馬30頭のうち、実に29頭がG1連対か重賞勝ちの実績があった。例外は04年エルノヴァ。ただし、エルノヴァはクイーンS2着はあった。最低限重賞2着の実績はないと買えない。重賞実績のないメ...